スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念日に…うれしい決まりが出来ました

 こんばんは。今日はちょっと私的な出来事を。
 彼から初めて、筆記具のプレゼントをもらったのです。
 カランダッシュのエクリドール ボールペンとシャープペンシル。
 今週土曜日に買ってもらいました~!

 なんと、結婚記念日の記念品として、これから毎年筆記具をプレゼントしてもらうことになったんです\(^o^)/♪

 もともと、
 どうせ私の趣味なんてわかんないでしょ。
 だから自分の貯金で買う。文句ないでしょ?という可愛くないスタンスの私の万年筆道楽。
 日々クレージーな勢いで増殖し、机上に輝く万年筆を、横目で苦々しく見る彼には、理解など求めていなかったのです。 

 しかし、それは私のふてくされた考えだったようで、
 向こうから、この提案が出てきました。
 「毎年、万年筆を結婚記念日にプレゼントするよ。」と。
 言外には、何十本も増えた頃には、次の世代に譲る、という意味も含まれていたようで、なかなか良いことを言うなぁ、と感動したのです。
 
 条件は一つありました。
 「一生万年筆を好きでいるか」、ということ。
 毎年続けてこそ、増えてゆく万年筆と思い出が折り重なって良い、と思っているようで。
 熱しやすく冷めやすい私ですが、万年筆は多分一生好き!ということで決定♪

DSC03357.jpg まず最初の一本目は、値の張らないものからにして、後から見て、若かったね~と言えるものを、という基準で選択。

 しかし、万年筆で可愛い値段の欲しいものはなかなかない!
 そうだ!スターリングシルバーの筆記具はまだ持っておらず、欲しい。(この時点で万年筆⇒BPに変更。)
 ということで、こちらになりました。 

 本当は予算的には1本分くらいを考えていましたが、私が欲しいのはボールペン。彼が使おうかなと思えるのはペンシル。
 では2本セットにしよう、とあいなりました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。