スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の最初の文房具。ユニボール シグノ 極細の限定ドットカラー!

Signo DX Dotご無沙汰しています。
クリスマス以降気管支炎がひどくなり体調絶不調でしたが、ようやくパワーが出てきました。

さて、こちらは12月に限定発売された三菱のユニボールシグノのドットカラー。
女子学生をターゲットに開発されたようですが、誰が見ても水玉はカワイイ!!
時々購入するネットショップで買っておきました。


DSCF4117.jpg文房具の万葉堂さんからのメール便はこんな感じで、ジャストサイズの厚紙封筒にきっちり入って届きます。届く姿が美しい!
ちょっと気になる限定品や新発売の文具などの情報がタイムリーにメルマガで届くのでつい買ってしまいます。
情報が届くタイミングって重要だな~と思います。


DSCF4118.jpg購入したのはこちら。
三菱 シグノの限定軸ドットカラーの黒を数本
・ぺんてる ビクーニャのパープル、
・三菱のパワータンク
です。

シグノはゲルインクボールペンとしては昔から一番好きなボールペンなので、リフィルもたくさんストックしてあります。この5本のドットは鞄の中などに常備していつでも使えるペンにしようと思っています。
ビクンーニャは綺麗な軸色に魅かれました。
パワータンクは評判の加圧式ボールペンですが、使ったことがなかったので。

DSCF4121.jpgパワータンクは手になじみ、なかなかよいグリップ感。微細な溝が「指紋キャッチャー」として手に吸い付きます。ただ筆記した感じはそれほど好きなタイプではありません。いわゆる油性ボールペンという感触。とても普通です。
加圧式ボールペンは上向き筆記や気温の低い場所、濡れた紙面などに強いのが特徴ですが、私の使用方法としてはそんなに過酷な場所ではなく普通に下向きに書くだけなので個性が発揮されないのかも知れません。

ビクーニャは滑らかで書きやすいですし、発色が気に入りました。落ち着いたパープルで綺麗です。
マンスリー手帳に書き込む固定スケジュールの予定用として使うことにしました。

ということで今年はスローにスタートしましたが、これからも宜しくお願いします。

スポンサーサイト

お気に入りの赤のセット。キャップレス&セルロイド筆箱。

DSC_1958.jpg久しぶりにStyloArtの新作の撮影をしました。
絵漆や螺鈿など豪華なもの、華やかで黒檀とのコントラストが美しいもの…色々♪
見て、触れて、とても楽しくなりました。
ショップへのアップはこれからです。

合間に、自分の好きなものも撮ってみました♪

DSC_1959.jpg
時々このブログに登場する、PILOTキャップレス「絣」赤、万年筆です。
奥に映っているのは、頂きもののステキなペンケースです。
セルロイド製です!
どこか懐かしい雰囲気がありながら、かなりスリムなサイズで洗練されています。
そして、良い香り・・・この樟脳の匂い、かなり好きです。

プラチナ社の「Re Celluloid」というシリーズらしいですね。
ペンケースの上部にうっすらと文字がエンボスされています。


DSC_1960.jpg中を開いたところ。
ぴったりでしょう♪
なんてカワイイ♪♪
この二つの組み合わせ、私に元気をくれるパワーアイテムです。



▼関連記事
まだ使っていないけど、買ってしまった万年筆。【その1】 キャップレス「絣」緑
まだ使っていないけど、買ってしまった万年筆。【その2】 キャップレス「絣」赤

分度器ドットコムでお買い物してみました。

 前々から気になっていた、文房具通販店「分度器ドットコム」。
 ちょっと見かけない輸入文具がお手ごろ価格で並べられていて、HPが見やすくて可愛いのです。
 このお店の存在は、LAMYの2008年限定ライム色のサファリを万年筆だけでバラ売りしているのを見つけて知りました。
 何かを探すわけでもなくサイトを見ていて、目が釘付けになったのは
 写真中央の、ツイン型のシャープペンシル。
 かわいい~♪

 アメリカのAUTOPOIN社のTwinpointという商品だそうです。
 双頭型回転繰り出し式シャープペンシルで、色はこんなに種類があるのです。
 →リンク先の商品ページの下の方をご覧ください。

 軸の部分は アイボリー と 黒。
 口金は 赤×黒 / 赤×青 / 赤×緑 。
 芯も0.9ミリと1.1ミリから選べます。
 一本630円。

 メール便で頼めるのも魅力。
 その送料の安さもあって気軽に購入しました。
 品物は2,3日後に到着。

 一緒に買ったのは、上の写真の小さな筒×2個の替え芯のみ。
 (写真の定規は、私が5,6年ほど前から使っているAfternoonTeaのもの。
 シンプルなものですが、デザインが好きで、いつも使っています。)

 消しゴムは、おまけとしてお店からのプレゼントでした。
 こういうのってちょっと嬉しいですよね☆
 ざらざら感のある消しゴムで、片側には鉛筆の絵。片側には万年筆の絵がついています。
 いつか、使ってみましょう♪
  
 そして、ペンシルは
プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。