スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳とドットライナー

071031DSCF1579.jpg 最近のお気に入りがこの組み合わせです。
 コクヨのドットラナー<はがせるタイプ>とほぼ日手帳。
 
 ドットライナーとは、テープのり。
 修正テープのように使いますが、その出てくるさまが可愛いのです。
 ぴっ、と紙をなぞると、ドットライナーの名の通り、「てんてん」の形でうっすら、こんもりと糊が付きます。
 <はがせるタイプ>は弱粘着なので、付箋紙のごとく、貼ったりはがしたりできる、便利なものなのです。

 これに出会ってからは、なんだか使うのが楽しくて、手帳にぺたぺたと貼り付けています。
 ちょっと重要なレシートやら、気に入った飲食店の箸袋やら。。。
 

スポンサーサイト

フェンテ交流会に行ってきました

 先週末、フェンテ交流会に行ってきました。
 初めての参加でどきどきしましたが、銀座の「北欧の匠」という素敵なお店の3,4階をお借りしての会場の雰囲気はアットホームで、ゆっくりと楽しむことが出来ました。

 開催してくださった方、場所を提供してくださった「北欧の匠」様、会を支えてくださった方、お話させて下さった方、ありがとうございました。

1030DSCF1557.jpg いらっしゃる方はWAGNERの定例会のメンバーとはまた違って、「はじめまして」の方ばかり。
 それでも、共通の話題があるとすぐにお話が弾むものですね。

 昼に会場に入ってから、
  おしゃべり、
  らすとるむさんの自作「らすとクーゲル」拝見、
  TAKUYAさんの新作拝見、
  ユーロボックスさんの品々拝見、
  おしゃべり、
  オークション、
  おしゃべり、
  立食形式の交流会、
  閉会、
 とあっという間でした。

 あ~、楽しかった!

ハローウィン♪

 こんばんは!
 季節の飾りつけ。ハローウィンです♪
DSCF1453.jpg
 今年は街のカボチャグッズがどうしてか気になって、家にも取り入れることにしました。
 飾るのはほんの一瞬だけですが、うきうきする秋のディスプレイです。

ある日のネコ風景…ちょっとしたバトル!

2007_0926aki0063.jpg 私、ミニョン♪女の子です。
 今日は、実家に遊びに来てます。

 このカゴ、アシュラ君のお気に入りだけど、こんなところに置いてあるから使っちゃおう♪

2007_0926aki0066.jpg あ~、僕のだよ!
 ちょっと目を離した隙に~!
 ずるいぞ~!

2007_0926aki0067.jpg
 コラ~っ!怒るぞ~っ!

 し、しまった!
 こいつは女の子のくせに僕より大きいんだった!

本を手渡して、万年筆を受け取りました

 こんばんは。
 先日、夫の実家に帰ったときのこと。

 『ペン!ペン!ペン!ファウンテンペン!』を義父に手渡すと、
 「なになに…万年筆?ふーん」と言いながら自室に入ってゆきました。
 数分後出てくると、手には黒い箱が。

0012.jpg もしや万年筆?
 「昔、使ってたんだけどあんまり具合が良くないんだよね。これ、書きにくくなっちゃって。」

 この本を手に取ると、年上の方々は、「かつて使っていた万年筆はどうなったかしら?」、「使ってみようかな?」と思われるようですね。

0004.jpg 開けてみると、私がいつか手にしたいと思っている、シェーファー インペリアルでした。
 よく使っていたのでしょう、ペンのおしりの部分にはキャップを挿していた後がくっきり残っています。
 
 「いつからか、ひっかかる感じで書きにくくなっちゃって、もう使ってないんだ。でも、まともになるならもう一度使おうかな」とのこと。

美味しいお水 頼んでみました「アクアクララ」

  
 しばらく前から、自宅で使っています。

2007_1013autumn0017.jpg 「アクアクララ」、ウォーターサーバーです。
 
 毎週捨てるペットボトルの多さに閉口して、健康にもいいかな・・・と気軽に頼んでみました。

 美味しいし、お湯も出るのでお茶や珈琲にも便利。 
 ついコンビニで清涼飲料水を購入することもなくなり、ゴミもだいぶ減りました。

 サーバーレンタル代が月1,050円、水が12ℓで1,260円。
 蛇口は二つついていて、
  ・水:5℃前後。
  ・お湯:80℃~90℃。
 配達は週に2,3回で、電話をすれば持ってきてくれるのでとても楽。
 値段も妥当かな~、と思ってます。


ラミー アルスター らすとフォルカンバージョン☆彡

2007_1018autumn0010.jpg こちらはラミー アルスターです。

 一般的には、「ラミーはハズレがない!」と言われていますが、私の場合はどうもそうではないんです。
 このペンも当初、そうでした。

 ざらざら、じょりじょりして、何かペン先にものが挟まったような、何ともいやな書き心地。
 実際には何も挟まっていないし、自分でちょっといじった位ではどうにもなりません。
 さらに硬くて、万年筆ならではのゆったり感がまるでありません。
 これで書くと、何故か歯が痛くなるので、「駄目だ・・・」と出番が少なくなっていました。

大仕事!

 こんばんは!
 この二日間で「大仕事」が落ち着きました。
 といっても、成し終えたのは母。

 昨日、58歳にして、白内障の手術をしたのでした。
 一般的には、その年齢では早いほうですが、車を運転するにも見にくいようで、やむを得ず…。

 そして、無事終了!
 皆がいつか通る道とはいえ、術後の様子を見て心配になりました。ぐったり憔悴。
 が、今日午後にはしっかり視力も1.2まで出ていたようなので、一安心です。(もとは0.1以下でしたから、すごい回復っぷりです)
 あ~、こわかった~!

 来週は、もう片目もする予定。
 目の手術は、部分麻酔で様子が分かってしまうので、心理的にとても重いですね…。でも頑張ってもらわねば!
 Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ

2008年の手帳 アクションプランナー

2007_1014autumn0010.jpg 2008年の手帳、早速、注文しました。

 佐々木かをりさんの主催するe-womanの手帳、「アクションプランナー カバー:本革フレンチブルー」です。

 
 この佐々木かをりさん監修の手帳はややこしい事に、2種類あります。

 ・e-woman版(e-womanのサイトからのみ購入可能)
  :商品名「アクションプランナー」
 ・日本能率協会版(本屋でも購入可能)
  :商品名「タイムデザイナー」

 私は、2006年まではタイムデザイナーを使用していましたが、2008年はアクションプランナーに鞍替え。
 というのも、革カバーが充実しているからです。
 本革で15色、合皮オーストリッチで7色

 実は2007年は選ぶのに迷いすぎて、欲しい色が品切れしてしまいました。
 なくなるときはあっという間なんですよね…

 やっと今年は買えました!

2007_1014autumn0011.jpg 紙面は、1週間見開きのバーティカル。
 カレンダーやタイトルなどは、全体的に青っぽい。
 それに対して、タイムデザイナーは全体的に金色で、もっとゴージャスでした。その点では、タイムデザイナーの方が好きでした。

 紙もちょっと違う感じ・・・もしや・・・インクは滲む?っと慌てて書いてみましたが、


パイロット シルバーン WAGNERの記念万年筆!

 こんばんは!
 こちらは、待ちに待ったWAGNERの2007年の記念品として作られた万年筆。
 先日の定例会にて、受け取ってきました。

 パイロットのシルバーンという商品で、私が初めて手にした文具本「趣味の文具箱vol.5」で目が釘付けになったもの。
 いつか欲しいなぁ、とずーっと覚えていました。

2007_1014autumn0006.jpg スターリングシルバーに、大胆なデザインが男性的です。
 堂々とした感じがとても好き!

 私にとっての初めてのパイロットの製品です。
 
 持った時の太さもちょうどよく、滑りにくくて手になじみます。


 実は、これは夫の昇進祝いとして私が買ってもらいました。
 もしかしたら、ちょっと変かも知れませんが、「2007」という文字も刻まれているし、良い記念になりそうです。

2007_1014autumn0005.jpg ペン先はこんな感じ。
 埋め込まれて軸と一体化しているように見えますが、どうなっているんでしょう。
 特注のBニブは、太くてみずみずしいラインが引けます。
 何の調整も施していませんが、なめらかで書きやすい!
 書き出しが若干かすれるところを除けば、大満足です。


パソコン、壊れた!

 困ったことになりました。私のパソコンが。
 PC初期化の過程でにっちもさっちも行かなくなりました。。。
 一瞬でどうにもならなくなって…「復元エラー」。
 復旧するのに時間もお金もかかりました(; ̄ー ̄川
 東芝製のダイナブックQosmioというシリーズなんですが、ずっと調子が悪いんですよね・・・

 WAGNERの定例会も楽しかったし、WAGNER2007を受け取れて嬉しかったし、いろいろブログ記事にしようと思った矢先に、こんなことになり残念!
 
 元通りになるには少し時間がかかりますが、おいおいアップしますね。
 近況報告でした!

 ・゜゜・(×_×)・゜゜・。

ペン!ペン!ペン! ファウンテンペン!?-私が選んだ一本の万年筆-

 こんばんは!
 私事ですが…我が家のADSL回線を光回線にして、プロバイダーも変えました。
 時を同じくして実家も!です。
 
 なぜ変えたかというと…
 欲しい家電があり、電気屋さんに行ったところ、大々的な「ひかり」キャンペーン!
 申し込めば、当日の買い物から3万円引き!というんです。
 
 今までのプロバイダーにそれほど満足していたわけでもなく、月額費用もそう変わらずに、光に変えられて、3万円引き!

 ということで、変えちゃいまして、高価な冷蔵庫が3万円引きで買えちゃいました♪
 
 これを使わない手はないということで、実家の方も光に変更!
 最新ファックスをタダ同然で買えちゃいました。

 必要な家電がある方は是非チェックしてみては!?
 しっかり値切った上、3万円引きなので、相当お得でした~。
 (念のため…「何でも3万円引き、光キャンペーン」はコジマ@横浜でやってました。
 2万円引きキャンペーンは、ヤマダ@横浜でもやっていました。)

 ということで話は変わって、本題です。

 ↓ここから、本題↓

 
 さて、もう、読まれた方もいらっしゃるかも知れませんが…万年筆の本が出ました!
 「ペン!ペン!ペン! ファウンテンペン!-私が選んだ一本の万年筆-」です。
 せっかくの万年筆の本なので今一度ピーアールさせて下さい♪
プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。