スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のサクラ

071116SCF1574.jpg こんにちはサクラです。
 
 いつも毅然として隙がなく、しっぽをこんな風に体に巻きつけています。
 和の布をまとって、うっとりした表情です。

 この子は写真を撮られるのが大好き。
 私に対して猛烈に怒っているときも、カメラを向けると、とっても可愛い顔でポーズをとってくれて、鎮まるから不思議です。

 

 
スポンサーサイト

八ヶ岳 ウィークエンドギャラリー「夢宇」 

 昨日の記事に引き続き、夢宇のことを。

2007-11muuDSCF1800.jpg 紅葉と青空がのぞける不思議な空間。
 お寺のような構造でここも、窓はついていません。

 いたるところに、狛犬もしくはシーサーが。
 いろんな種類があって、たくましさを感じさせるものから、可愛いものまで♪
 最近良く見かけますが、好んで玄関などに置かれる方がいらっしゃるのでしょうね。
 

2007-11muuDSCF1853.jpg 紅葉した裏山を直接望めます。
 少し寒いけど、うーん、いい雰囲気。

秋を探しに、八ヶ岳

 おひさしぶりです!
 この週末、八ヶ岳まで行ってきました。
 身の引き締まる寒さでしたが、空気が美味しかった~!

 朝4時過ぎに出発して、まずは甲府のほったらかしの湯へ。ここでゆったりとお湯に浸かります。
 朝日を浴びながら、きらきら光る甲府盆地を眺めていると、生き返るような感じがします。
 野趣あふれる素朴なつくりの温泉で、日の出を楽しめるように、日の出1時間前から開場している素敵なところです。

 後は、お目当ての八ヶ岳へ。
 今回どうしても行きたかったのは、「夢宇谷(むうだに)」。
 陶器を中心としたギャラリーで、とてもセンスが良くて寛げる場所なんですって。


プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。