スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りの場所

0712100005.jpg この子のお気に入りの場所です。
 私の椅子~!です・゜゜・(×_×)・゜゜・。

 私が席を立つなどのちょっとした隙に、さっと占領します。
 座ってても背もたれと私の背中の間の隙間にぐいぐい入ってきて、結局私をどかしてしまいます。
 そんなにこれが好きなのかしら?
 買って設置して最初に座ったのもこの子でした…。
 「あら、いいものありがとう♪」って感じで。

 ということで、あきらめました。
 ミニョン専用!
 仕方がないので、私は高校生の時に買ってもらった椅子に逆戻り。
 
 この子の下にはミニホットカーペットがぽかぽか。
 その上に洗い立てのタオルを敷いています。
 極上な感じ。
 
 私の足もとは冷たいなぁ。
 

スポンサーサイト

銀磨きを楽しむ♪

 さぼりにさぼったので、ティストレーナーがこんなことになってしまいました。
 酸化しまくりであんまりです…。お手入れが悪いこと!
 ということで、テレビでも観ながら手を動かすことに…。

0712170003.jpg はい!綺麗になりました。
 1時間でできたのはここまでです。
 まだ途中ですが、だいぶ気分がすっきりしました♪
 磨くのは面倒ですが、輝きが戻るのは嬉しいものですね!
 
 ついでに、テーブルクロスをクリスマス仕様に変えてみました。
  
 そして、今回使ったニューアイテムがこちら。

準備した小さなプレゼント

0712170017.jpg これは何でしょう!
 箱3つ。
 
 中身は全部おんなじです。
 

アンティークのインク

 フェンテ交流会からもう随分経ちましたが、その時に楽しい出会いがありました。
 ヴィンテージのインク瓶を集めている方にお会いしたのです。通称インクマン。

 驚いたのはその方はコレクションノートをきっちりつけていて、写真とともにメーカー・年代などが一覧できる魂の込められたノートなのです。
 
 集められたインク瓶は、
 昭和レトロな雰囲気のものから、格調高いものまで色とりどり!
 国によって、時代によって…と、いろいろな観点から見ることができて、見ていて飽きません。
 同じ万年筆関連でも、ちょっと方向が違うとまた全然違う世界が広がっているものだと感心したものです。
 
 そんなインクマンから譲っていただいたのがこちら。
 「シェーファー好き、スノーケル好き」という共通点が見つかって、貴重なものを頂いてしまいました!
0712170015.jpg 聞いたことはあっても、見たことも触れたこともない シェーファー スクリップ インク。
 もとは鮮やかな黄色だったのでしょうが、経年変化で味が出ています。
 

0712170007.jpg 開けてみると、可愛い形の瓶が出てきました。
 金属のキャップに、まるみを帯びた形。
 キュート!

さらに、キャップをはずすと特別なこだわりが…

フェルメール展&ファーバーカステル店

0712130035.jpg 国立新美術館で催されている「フェルメール展」に行ってきました。
 国立新美術館は初めて。とても凝ったつくりの建物で、広々していて気持ちのいい場所です。
 階上にはフリーで入室できるアートライブラリーもあり(閲覧のみならず貸出もしています!)、なかなかいい所!

 この展示は12月17日までなので、今日は平日にもかかわらず混雑していました。
 フェルメールはこの1枚だけですし、フェルメールという方はそもそも生涯30枚ほどの絵画しか遺していないようですね。
 それでも他のオランダ絵画は充実していて、全く知らなかったオランダ絵画の時代毎のや作風・傾向をなんとなく感じ取ることができるようになりました。大満足です。 

0712130037.jpg そして向かったのは、ミッドタウン
 ノーチェックだったのですが、ファーバーカステルの直営店がありました♪
 立派な店舗で、なんともきらびやか!色鉛筆から万年筆までフルラインアップが揃い、見ているだけで楽しくなってしまいました。
 店員さんもとても感じが良くて、気さくにファーバーカステルの歴史を語ってくれた上、「万年筆でもボールペンでも試し書きできますのでどうぞ」と声をかけてくれました。

温泉めぐり!

 お久しぶりです。また間を空けてしまいました。
 ついつい、書く習慣が抜けるとこうなってしまいます…このブログを見に来てくださった方、ごめんなさい!
 
 今日は体慣らしということで、最近のプチ旅行を書いてみます。
0712080005.jpg ほったらかしの湯@山梨、鬼押出温泉、伊香保温泉と、温泉めぐりしてきました。

 写真はほったらかしの湯で撮ったもの。
 今回は夜出発したので、日の出前に到着。
 贅沢にも温泉につかりながら日の出を見ることが出来ました。
 目の前でみるみるうちに上がっていく太陽を見たのはほとんど初めて!?感動しました。
 (これまでも日の出を見ようとチャレンジしたことは何度もありますが、いつも曇っていていつの間にか上がっているという切ない経験ばかり。) 

0712080022.jpg こちらは、川中島古戦場跡 八幡社。
 途中で立ち寄りました。
 大河ドラマ「風林火山」もクライマックスを迎え、歴史ファンの人たちが大勢!すぐ隣で行われている特別企画展まで拝見してきました。
 俄かに「川中島の合戦」に詳しくなって帰って来ました。面白かった~!

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。