スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も1年ありがとうございました!

DSC_7218.jpg年末になると中華街に行きたくなります。
せわしないけど喧騒がどっか心地よくて、あちこちで肉まんにかぶりついている人がいる光景が居心地が良いのかも知れません。
私はお正月にも行くんですけどね♪


DSC_7223.jpgもう年末になってしまいました~!
信じられないスピードで日々が過ぎてゆきます…
今日は年末のご挨拶を。

*左の写真は私のお気に入り、中華街にある「公生和」さんの肉まん*

DSC_7228.jpg本年もお世話になりありがとうございました。
2009年は私にとって、親しい人の輪がぐっと広がり、新しいことも実り始めた充実の一年でした。

思えば、父の万年筆を形見でもらってから、万年筆の魅力に引き込まれ、このブログを始めました。
たくさんの万年筆愛好家の輪に加えて頂く事もできて、日常のほかに楽しい世界がもう一つ、自分の中に生まれた感覚があります。
今年は出会いが新しい人の輪を生み、文房具、万年筆、写真、表現すること、さまざまなことに関して、多くの方の感性に触れながら刺激を受けて、少しずつ自分を成長させることができたのでは…という気がします。
一緒に楽しんでくださり、アドバイスを下さった皆様、ありがとうございました!
たくさんの出会いをくれ、まるで魔法のように新しい道を切り開いてくれた父の万年筆にも感謝したいと思います。

このあたりのことは「ペン!ペン!ペン!ファウンテンペン―私が選んだ一本の万年筆に書かせて頂きました(P65)


DSC_7229.jpg今日は大掃除が終わったら、実家に顔を出そうと思います。
かどしげ農園の吉田さんが心優しくも「お父様の仏前に…」と今年最後のりんごを下さったので、お供えしてきます♪

皆様、良いお年を…☆

*写真は同じく横浜中華街の杏仁ソフトクリームの美味しいお店です。*
スポンサーサイト

ついに購入!こんなもの…強力パンチ!やっぱりイイ!

DSC_6768.gifフェンテの会報誌を二穴パンチしたい!
でも、厚みのあるものを自宅で穴あけをするには限界があり、苦労していました。

迷った上、とうとう購入したのはカール事務機の強力パンチ NO.122
やっぱり買ってよかった!

穿孔能力:用紙165枚(15mm)!
ちょっとした雑誌も、かなり軽々とパンチできるのには驚きです。
気持ちよいほどサクっとパンチできるので、楽しい♪
デザインも結構素敵です。


hd410.jpg写真左は、グッドデザインを受賞した1スペック下のHD-410
これを見て、自宅に置くのも結構いいかも、と思えました。

穿孔能力:110枚[10mm)


DSC_6769.gifとても良いのが、センター出しが簡単にできること。
青い部分は対称に開くガイド。
このガイドに乗せさえすれば、センターがぴったり合います。(紙幅137mm~300mm)
ガイドのメモリを読むという作業が入らないので、これは楽です。



三十代の結婚式。

大学の同期の結婚式に行ってきました。
三十代の結婚式。いいですね~☆

周りへの感謝、家族への感謝が伝わってきて、しっとりと優しい雰囲気です。
危なげなくて、心から「お幸せに~」と思えます。
(ご挨拶で「若い二人ではありますが」と枕詞が添えられる度に、「若いか~?!」と心で突っ込むブラックな私ですが)感動しました!

お嫁さんが山形県の窯元の出とのこと。(七右エ門窯というそうです。)
乾杯用にと各テーブルに配られたのは、その窯でお祖父様が作られた杯が。
持ち帰れるということで、頂いて帰りましたが、とっても嬉しかった!
艶のある釉薬が虹色に輝きます。

もう3つほど欲しくなりました。

「あらかわのの伝統技術展」2009年12月18日~20日(10:00-17:00)[入場無料]荒川総合スポーツセンター

今週末のイベントのお知らせです。

20091218.jpg


日興エボナイト製造所のある東京都荒川区には、江戸時代から伝えられてきた「伝統工芸技術」を持つさまざまな業種の職人さんが活躍しています。伝統工芸技術は荒川区の大切な文化財ということで、広く親しんでもらい後継者となる未来の人材にも働きかけようという趣旨です。
日興エボナイトは2階にブースを設け、万年筆・ピック・エボ笛・金属探知機に反応しないベルト(バックルがエボナイト製)などを展示販売する予定です。

前回の伝統技術展に出展した職人さんはざっとこんな感じで、かなり多岐にわたります。(続きを読む、をクリックして下さい)
東京にお近くの方はぜひ!
交通アクセスに関しては上記貼り付けた画像をプリントして頂ければと思いますが、私のお勧めは都電荒川線の「荒川区役所前」下車して徒歩、です。
グーグルマップもプリントして持参されるといいかも知れません。(←リンクを貼っておきました)

エボナイトの作り方!?

万年筆に使われるポピュラーな材料、エボナイト。
そのエボナイトの製法、ご存知ですか?
日興エボナイトのウェブショップ、「下町の笑暮屋さん」のサイトに、エボナイトの製法の説明ページが出来ました。

エボナイトは、生ゴム、硫黄、エボナイト粉から出来ています。
ちょっと面白いのが、エボ粉というのは硫黄と天然ゴムを混ぜて粉末にしたもの。
生ゴム+硫黄+エボ粉(生ゴム・硫黄を混ぜて粉末にしたもの)。
ちょっと不思議ですが、この粉を充填することで、密度の高いエボナイトが出来るそうです。

レトロな雰囲気の工場。
内部を少しご覧下さい☆
エボナイトの製法の説明ページ

さて、下町の笑暮屋さんの開店セールはご好評につき8/25から続いていましたが、期間が決定しました。
2009年12月25日までです!
この機会にどうぞご検討下さいとのことです☆

salend2.jpg
salend.jpg

冬の楽しみ、大鍋たっぷりのおしるこ

DSC_6968.gif 寒いですね。
 年末まであと少し。
 仕事のたまった私は、今日は家にこもっています。
 とても寒い家なので、足元にミニマット、膝かけ、肩にカーディガン+ブランケット。
 それでも寒い…。

 最近撮った写真。
 可愛い漆碗に入っているのは…

DSC_6972_20091215130424.jpgおしるこです。
おしるこは小さい頃からこの季節には時々母がおやつに作ってくれたものです!
家にある一番大きな鍋で一度に大量に作るのですが、甘いもの大好きで食いしん坊な私は、時々こっそり鍋からスプーンですくってつまみ食いしていました…
家の味はあまり甘くないのですが、私は好きです。

よく作る家、作らない家、色々あるみたいですね。
結婚してから夫に作ってあげたらびっくりされましたが、あまり喜ばなかったので、もう作りません
実家にいるときだけ。母と楽しみます。
そうそう、お正月、妹夫婦など家族が揃う時はだいたい作りますね。冬の楽しみの一つです。


小豆と言えば、つい最近まで「小豆の力」という繰り返し使えるエコなカイロを使っていたのですが、ぼーっとしていて加熱しすぎて大変なことになりました。
1分くらいの加熱でOKなのに、オーバーしてしまったようで(多分1分オーバー位)、電子レンジを開けたら黄色い煙がもくもく…喉に刺激があり、超咳き込みました…!!
カイロは燃える寸前だったようで、外布が焦げで大きく穴が開き、なかの小豆は真っ黒焦げ。電子レンジの内側は真っ黄色。
家中くさくてくさくて、呼吸が苦しくて…猫達は迷惑顔でした。
カイロの加熱しすぎには気をつけましょう☆

最近のお気に入りの万年筆。超細軟です。

DSC_6849.jpg人の万年筆が欲しくなってしまったのは久しぶりです。
万年筆研究会の後のコーヒータイムで、ある方の地味~なペンを書かせていただいたら…すごーく欲しくなってしまったんです!
妙に柔らかくて、家着心地がいい…写真でお分かりですか?
パイロットの742のフォルカンです!
(「742」が商品名で、「フォルカン」がペン先の種類です)

フォルカンとはペン先の種類のととで、カタログには「FA」という記号で書かれ、「超ソフト長毛筆の筆跡」とあります。
私はこの「FA」のことは前から気にはなっていたけど、ここまで私好みとは…♪
現行品ですので、ある方にお願いしてすぐに新品を購入することが出来ました!

フォルカンのペン先は左右に深くえぐられています。
ペン先を紙に置くと、少しの力でたわみ、あまり力を入れすぎるとペン先が左右に開きます。
でも、戻る力も強いので、筆圧の弱い私にちょうどよく、柔らかさを楽しむことが出来ます。

この辺りはとても感覚的な話なのですが、
ヴィンテージの柔らかすぎるペンは駄目な私ですが、このフォルカンは大丈夫。
左右の開きを戻す力が強いので、ストレスなく書くことができます。

らすとるむさんに調整してもらったものなので、さらに書きやすく、インクフローも抜群です!
お気に入り過ぎて、毎日ものすごくよく使っています。
この742には、パイロットのコンバータで一番大きいCON-70というものがセット出来るのですが、
1日に2回インク吸入することもしばしばです。

DSC_6848.jpgインクは、パイロットのブルーブラック。私の手持ちの「まじめな万年筆部門」では、きっと永遠の定番です。
これで書き込むのが大好きなのは、ほぼ日手帳!
「細字」であることは間違いないので、ぎっしりぎっしり書き込んじゃいます。

定価2万円でこれほど楽しめるんですから、パイロットには良い商品があるなぁ、とつくづく思います。
デザインはやっぱり地味~ですけどね。

このフォルカンのペン先を選べる万年筆は、742と743の2種類と聞いていますが、正しいかどうか確認しておきますね。
(分かる方がいらしたら、教えて下さい!お願いします。)

*追記*
・ペン先「フォルカン」の付く万年筆について
 カスタム743と742の2種類あり、違いはニブのサイズです。
 742が14K10号で743が14K15号です。(fuku4さんからの情報)

 両方書き比べると742の方が柔らかい感じがする、という意見を複数の方からお聞きしました。

・カスタム823で「フォルカン」のついた万年筆を売っている特別なお店-アサヒヤ紙文具店-
 カスタム823の通常品のペン先は < F > < M > < B > の3種類のみですが、特別仕様でウェーバリー <WA> とフォルカン <FA> も用意してあるそうです。(pgrayさんからの情報)
 そのあたりは、リンク先の「アサヒヤ紙文具店特別仕様のペン先について」に詳しく載っています。



かどしげのオリジナルジュース2009!出来上がりました。

DSC_5552.jpg岩手のイーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*では、収穫作業が終わりました!
5月に実を付け始めてからとても長い間、枝にたくさんのりんごを抱えていたりんごの樹。
園主の吉田祐直さんには、収穫を終えるとりんごの樹も重い荷を降ろしてほっとしているように見えるそうです。

りんごジャムを作ってみました。酸味のあるジョナゴールドはお菓子にぴったりですね☆
奥は皮付きのまま煮たので、ロゼ色に仕上がりました。
われながらとても綺麗に出来て、嬉しくなってしまいました!

いちごジャムは密閉して長期保存する方もいますが、りんごジャムはどうなのでしょうか。
小心な私は、少し作っては大事に頂きます♪
パン屋さんに行く時間のない時に食べる普通の食パン+このジャム。
忙しい朝も最高のひとときがすごせます!

さて、本題です。
2009年の完熟りんごを絞った「かどしげのリンゴジュース2009」が出来ました!
かどしげで育った、サンふじ、北斗、ジョナゴールド、王林を、甘さ・酸味のバランスを見てブレンドして作ります。

一口味わえば、これは他のジュースとは違う!と分かってしまう、濃厚で、最高に贅沢なジュースです。
御自宅用、御贈答用にぜひご利用下さい!

2009apple.gif

プラチナ ピグメントインク、使ってみました。

プラチナの顔料系のインク「ピグメントインク」、使ってみました!水の滲みに本当に強いんですよね。
雨の時期の万年筆仲間からのハガキには、このインクがよく使われていて、明るい青色や滲まない機能性に感心していました。

このインクの箱書きには「耐光性と耐水性に優れているので、長期保管を目的とした文書にも最適です。にじみが少なく、濃くクッキリとした線をスムーズに書くことができます。」とあります。
但し、水溶性ではない為、一度乾燥すると再び溶けないので、万年筆に使用する際は、メンテナンス等の注意が必要です。」とのこと。
要は水に強く、書き味もスムーズで良いけれど、固まると厄介、ということですね。
こんなとき、私にとって便利な万年筆はこちら。

DSC_6778_20091206145405.jpg偉大なる安物、シェーファーのノンナンセンスです。
元の値段が安いけど、書きやすくて、シンプルで使いやすくて、大好きです!
これにインクを入れると良く使うので、ちょっと癖のあるインクでもトラブル知らず。このステンレスのメタリックな軸もクールです。

インクは明るい青色。
割とさらっとしていて、良い感じです。
使えば使うほど、病み付きになるサラサラ感。
カーボンインクのぬらぬら感とは全然違いますが、この書き味はかなり気に入りました。

DSC_6780.jpgさて肝心の耐水性をチェック。
水滴をたらしてみると…はいOKです。
まったく問題ないです☆


ほぼ日手帳に戻ってきました!1年ぶりです。

今年は迷いませんでした。
もう夏頃から、2010年はほぼ日手帳に回帰しようと決めていました。

トモエリバーの万年筆との相性。
サイズの使いやすさ。
これが決め手でした。

DSC_6774.jpg2009年はゴージャスなPaperBlanksで、デザインも紙質も申し分なかったのですが、やや大きくて機動性が悪かったようです。
自宅で、気が向いたときに記入する日記帳のような位置付けになってしまいました…。

やっぱりいいです、ほぼ日。
ちょっとしたうきうき感!
マス目を丁寧に小さな文字で埋めてみたい衝動に駆られます☆

でも、正直カバーは想像のものとは違っていて、うーん、という感じ。
私の手持ちの2007年版の「牛革ガラス加工(ダークブラウン)」に変えるかも知れません。

DSC_6775.jpg12月中はおまけ的な位置づけなので、1日あたりのスペースが小さめ。
それでも結構楽しめそう。

NOTE&DIARY Style Book Vol.4の中で、システム手帳の自作リフィルを作られている方の記事に感銘を受けたので、私も工夫して使ってゆきたいと思います♪


焼きりんご+ハーゲンダッツの贅沢♪

今年もIKEAでクリスマスツリーを調達してきました。生もみの木です。
去年はもみの木の爽やかなアロマを楽しめましたが、今年はもう一つ。樹が乾いてしまっているようです。

さて、焼きりんごです♪
りんごの芯のくり抜き器を買って来て、作ってみました。

くり抜きは驚くほど簡単!サクっとくり抜けて快感です。
そこに、グラニュー糖・シナモン・バターを混ぜ込んだフィリングを詰め込みます。
そのままオーブンへ…50分位。
(このりんごはかどしげさんのりんごなので、大ぶり。だから+12,3分でちょうど良かったです)
焼きあがったら、熱々のままバニラアイスクリームを乗せて頂きます。

うーん、美味!
すっかり柔らかくなった熱々のりんごにバニラが最高に合います。
アイスクリームは私にとってのスペシャルなアイスクリーム=ハーゲンダッツを使ったので、ちょっと贅沢なスイーツが出来上がりました。

まるまる1個一人で食べたかったけど、…無理でした。りんごが大きいので…握りこぶし3個分はありそうですから。
翌日、冷やしていただきましたが、それまた美味しかったです♪

さて、かどしげ農園のりんごは「北斗」・「ジョナゴールド」、完売です。
ありがとうございました!
今のおすすめは、ふじです!

それから、恒例のかどしげ特製ブレンドのリンゴジュースが、出来上がったそうです!
まもなく商品アップしますので、お歳暮などにぜひご利用下さい☆

ご無沙汰しています。12月ですね~。

早いもので、12月です!
11月中旬以降は展示会の準備などもあってバタバタで、あっという間でした。
今年もあと31日。出来ることは全て尽くして、よい年を迎えたいと思います♪

さて、こちらはパイロットの823。
スケルトンが美しくて、大のお気に入り!ですが…困った点が。
プランジャー式で、インク吸入がとても楽しくもあるのですが、インクの汚れが残ってしまい、自分では清掃できません。。
見えますか?ブルーインクの名残が…。

今は色彩雫の夕焼けを入れているのですが、
色が定まらないうちに、取り合えず入れたブルーインクが残ってしまっています。
これがどうにも取れずに苦しんでいましたが、ある方のブログですっきり綺麗になった823を目にしました!
パイロットさんにご相談すれば、なんとか清掃して下さるようですね。

さて、823+色彩雫「夕焼け」、私は大変気に入っていますが、
知り合いの方から、注射器みたいだね、と言われました。
中は血液に見えるんですって☆
言われてみると、分からなくもないですね!

**追記**

*私が823の清掃情報を目にしたのは、ZEAKさんのブログでした☆*

*洗浄に関しては、万年筆研究会WAGNERの定例会に持参下されば、大丈夫です*
*会員限定の集まりですが、お気軽に入会いただけます。→何か質問がありましたら、本ブログにコメントを残して頂けばと思います。*
プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。