スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの場所じゃないよ~2。

今年のペントレーディングが終わりましたね~♪
師匠のブログを見ていると手に取ってみたい万年筆がたくさん~。うう、行きたい…けど今回は参加できませんでした。でも皆様のブログで楽しませてもらっています。
DSC_2257.jpg猫がベビー用品に興味津々・・・第2弾です。
頂き物のベビー用のロッキングチェア(?)。出してきて置いた途端、ひらりと飛び乗りました。
ななめでとっても座りにくそう。
3匹ともやってきて試したけど、みんな座りにくくてすぐ降りました。


スポンサーサイト

笑暮屋さんにて、薫風の製作が始まりました。


日興エボナイトさんのウェブショップ、EBOYAさんで春夏限定色の製作が始まっています。

「薫風」。
爽やかな新緑の緑を思わせる明るいグリーンのマーブルエボナイトで私も大好き♪
芽吹きのパワーを感じさせせます。

昨年は大人気ですぐに売り切れてしまいました。
まずはクリップなしの「萌芽」のカートリッジ式とインク止め式の2種を発売開始です。

萌芽「薫風」-(インク止め式)
萌芽「薫風」-(カートリッジ式)

ぜひご覧下さい。

あなたの場所じゃないよ~。

DSC_1754.jpg友達からプレゼントされたプレイジム。子供をコロンと寝かせて使うもの。
音が出たり、色々な素材で手触りが面白いオモチャが上に下にちりばめられています。

でも開いてすぐ飛んできたのは猫のミニョン。興味津々です。
子供のアイテムは結構好きなものが多いみたい。オモチャとか椅子とか。
日中はここで寛いでいることも多いです。

日興エボナイトさんに地井武男さんが…!5/3(日)放映の「ちい散歩」に出ます!

ちい散歩」の収録で地井武男さんが(株)日興エボナイト製造所に来訪されました。その時の様子は、5月3日火曜日あさ9:55~10:30に地デジ5ch(テレビ朝日系列)にて放映予定です!是非ご覧下さい~!

5月15日に帝国ホテルでチャリティ食事会があります。

美味しいイベントの告知です。

料理人が集う「料理ボランティアの会」が今回の震災に対しできることを、ということで5月15日に帝国ホテルでチャリティ食事会を開催します。(メンバー、および幹事は下記参照)
今までにも2004年新潟中越沖地震発生を受け、2005年2月に越後川口、4月に長岡、2007年に能登輪島、2008年に柏崎へと、各ジャンルの料理人が集まり被災地を訪問、美味しい料理を提供という活動をされていますが、現地で行うには多くの準備を必要とするのでまずは東京で、ということで帝国ホテルで開催されます。風評被害に苦しむ野菜農家を応援する場でもあるので、美味しいサラダもたくさん提供されるようです。

案内状PDF詳細 及び 申し込みフォームURL

東京都内5軒のホテルの5種類のカレー、美味しい栃木野菜のサラダ、各ホテル・菓子店のパティシエが共同で作るスペシャルコラボケーキのコースを準備しています。別料金ですが、麺屋武蔵「夢のコラボラーメン」、すきやばし次郎のにぎり(こはだ、干瓢巻き)、サルヴァトーレ・クオモのパスタなど、その日だけしか食べられない特別な料理ばかり。各界料理人が被災地応援の為に心を込めて準備する、とびっきり美味しいチャリティメニューです。(立食形式)

※事情により内容が変更になる場合もあります。
※会の収益はチャリティーオークション、野菜やドリンクなどの各種物販売り上げと合わせ、料理ボランティア活動の資金として活用させて頂きます。
※農家さんのご紹介、被災地最新情報もお話しします。

●日時 5月15日(日) 11:00~14:00
●会場 帝国ホテル 本館3階富士の間
●東京都千代田区内幸町1-1-1


趣旨も賛同できますし、提供されるお料理もすごく魅力的です!
会費は一人5,000円でそのうち2,000円が義援金として供されます。
本当なら地元で大変な思いをされている方々に食して頂きたいところですが、この食事会へ参加して美味しいものを食べる事でお役に立てるなら素敵なことだと思います。
是非ご参加を!

料理ボランティアの会HP→http://www.gillie.co.jp/rv/
 *申し込みはこちらののページから可能です。→http://www.gillie.co.jp/rv/report110515.html
幹事一覧

アンドレ・パッション  レストラン パッション 代表 HOME PAGE
稲村 省三 パティシエイナムラショウゾウ 代表 HOME PAGE
岩田知子 パティシエイナムラショウゾウ HOME PAGE
大和田 幸雄 ザ・ウィンザーホテル洞爺湖 総料理長 HOME PAGE
北岡 尚信 プティ・ポアン 代表取締役 HOME PAGE
木村 周一郎 エリックカイザージャポン 代表取締役 HOME PAGE
渋谷 和宏 日経BP社 ビジネス局長 HOME PAGE
清水 邦浩 新ばし しみづ 主人  
杉尾 秀哉 TBSテレビ報道局 解説・専門記者室長 HOME PAGE
田中 健一郎 帝国ホテル 取締役総料理長 HOME PAGE
中島 眞介 ホテルニューオータニ F&Bディビジョン調理部長 HOME PAGE
中村 勝宏 ホテルメトロポリタンエドモント 名誉総料理長 HOME PAGE
松永 真理 バンダイ 取締役 HOME PAGE
望月 完次郎 帝国ホテル シェフパティシエ HOME PAGE
柳 正司 パティスリー・タダシヤナギ 代表取締役  
山田 雄 麺屋武蔵 代表 HOME PAGE
山本 益博 料理評論家 HOME PAGE
渡辺 幸裕(事務局長) ギリークラブ 主宰 HOME PAGE

おしゃれで低価格なシュレッダーを探してたどり着いた「コクヨS&T デスクサイドシュレッダー スプラウトグリーン」。

5,000円前後でおしゃれなシュレッダーを・・・、ということでとうとう見つけました!
コクヨS&T デスクサイドシュレッダー RELISH KPS-X80Wです。

コノフとか、アマダナとかおしゃれなシュレッダーは前からチェックしていて、いつか欲しいな~とは思っていたものの、2万円前後では私には高すぎる…。

すっきりしたシンプルなデザイン。
4mm×4cmのクロスカット。
スノーホワイト、ナイトブラック、アッシュラテ、スプラウトグリーン、ビターブラウン、と5色展開も魅力でした。


DSC_1821.jpg気になる安全面では、物理的なロックも気に入りました。
投入口には、中央のボタンを押して手で開閉するシャッターが付いています。

最大裁断枚数はA4で5枚とやや少なめ。
連続運転は10分まで。
CDやDVDなどのメディア、カードは裁断できません。
このあたりは値段相応でやや貧弱です。

シュレッダーゴミを捨てる際は

春の山とベビーカー選び。

近所に桃畑の美しいところがあるというので妹の車で行って来ました。
住宅街を抜けるといきなり里の景色!すごく癒されました。

日本の「里」と言えば、幼少時に毎週見ていた「まんが日本昔ばなし」。これで頭の中に日本の原風景ができたような気がします。放送されなくなって久しいですが、DVDが出るとのこと。
早速アマゾンで探してみたのですが、早速すごいレビューの数!83件!?(→まんが日本昔ばなし
早いなぁと思ってレビューを読んでみるとほとんどが、「高い!」というご意見ばかり。これも番組を愛するがゆえでしょう。
私はこれまで誰とも「まんが日本昔ばなしいいよね~」というようなことを語ったことはないのですが、ファンはたくさんいるのですね。DVD1枚に4話×5枚組みで14700円。確かにもう少し安いと嬉しいかも知れません。
lunamix_mv.jpgさて、ベビーカー探しに、初めて電車+バスで外出。抱っこ紐で抱っこして歩くので、かなり足にきます。ここ1週間くらいアキレス腱が痛い…両足とも。

ルナミックスというイギリスのブランドのベビーカー、三輪タイプもあって人目をひくかっこよさ。シートやカバーなど自在に選べて、かなり多様性があります。
石畳の多いヨーロッパ仕様なので車輪も大きくて乗り心地、押し心地は最高らしいです。左の写真、カッコイイですよね。
ピジョンが輸入して販売していますが、まだあまり出回っていなくて、わざわざ販売代理店を調べて行って来ました。
阪急モザイクモールのボーネルンドというショップへ。

本当にかっこよくて、押し心地が軽くてすぐにでもほしくなりました。
しかし・・・大きい、重い。9kgあります。
店員さんに、バスでも使いたいと話したら、「ムリだと思います。」と率直なご意見を頂きました。
そのままじゃ入り口を通れないし、ベビー片手に畳むのは困難、畳めたとしてもベビー+ベビーカーで15kg。ひょいと担いでという重さではありません。やっぱりムリですね。近所のお散歩用に買って、公共の交通機関を使う際は軽量カーを買って…という2台体制はもったいない。
ということで、これは諦めることになりそうです。

手帳を買いました。付箋とTodoボードが楽しいテンミニッツ!

DSC_2129_20110414004947.jpgStyloArtから新製品の万年筆が届きました。久々に登場した「トチ+拭き漆」!この組み合わせは1年ぶり位に見る一点ものです。
ほの白いトチに拭き漆を施して、さざなみのような杢を深みのある色合いにしたものです。(写真中央)

でも今回は手帳の話。(トチの万年筆については末尾に少しだけ。)

4月始まりのものを買いました。手帳の会に行って初めて知った「テンミニッツ」。アイデアが面白いですよ~。
鮮やかなオレンジ色がきれい、中の紙面も洗練されたデザインでついつい衝動買いしてしまいましたが、紙質も良くて万年筆にも合うし、良い買い物でした!

DSC_2124.jpgテンミニッツの特徴は、バーチカルの紙面にフィルムふせんを活用するという点。
フィルムふせんの幅は時間の幅をそのまま表し、30min,60min,120minという3タイプの幅のふせんが付属しています。

ToDoボードなる、塩ビのハードケースの中には
・Today's To Do(今日すること)
・Weekly To Do(今週すること)
・Want To Do(したいこと)
の3カラムのシートが入っており、この上にふせんを張りいれていきます。↓こんな感じです。


DSC_2127.jpg例えば、まずToDoの整理をして、次にスケジュールのページを開きながら、日次に落とし込んでいくという作業になります。
↓こんな感じです。

物事の優先順位がはっきりして、週の頭にこれをするとスッキリと一週間過ごすことができます。
良い点でもあり、悪い点でもあるのが、ToDoとしてあげていても出来なかった場合、そのふせんをそのまま翌日なり翌週に張りなおすことができること。スライドして、スライドして…と2週間先延ばしにしまったなんてよくあります。

時間は9時~20時というのが私のライフスタイルには少し合いません・・・相変わらずの宵っ張りなので、せめて午前3時位までは欲しいところです。
フィルムふせんは結構消耗してしまうし、専用でないと幅が合わないのですがテンミニッツの関連品はAmazonでも購入可能です。
使い始めて約1ヶ月ですが、飽きずに使い続けられそうです♪

ml-tochi_05b.jpgさて、今回のStyloArtの新製品で私のイチオシのトチに拭き漆を施した万年筆。(写真をクリックすると別ウィンドウで拡大します。)
木目が美しくて、透明感ある拭き漆も良くて、使い込んだらさぞかしいい風合いになりそうだなぁ~と思います。
即納の一点ものをアップしたばかりです☆

(もし即納品がなくなっても、こちらから受注生産で3ヶ月位待って頂ければ作れます。→万年筆ミラノ トチの拭き漆 受注生産品 )
是非見てみてください。

岩手のかどしげ農園さんの現状。オリジナルりんごジュースのご注文、お待ちしています!

地震があってすぐに心配になったのは、岩手の友人のnagomiさんのこと、ご実家のかどしげ農園のこと。
幸いなことに皆さんご無事でした。
停電・断水・燃料不足で不自由な生活の中、井戸水を汲み薪を焚き、皆で協力しあって暮らしていて、逆に地震直後で呆然とする私に、非常時の準備について教えて下さったりしました。

りんご園のことも心配だったのですが、幸いりんごの樹には被害が少なかったとのこと。
そして、今シーズンのりんごを絞って作ったオリジナルのりんごジュースも出来立てほやほやのまま多くは無事でした!!本当に良かったです!
配送に使っているクロネコヤマトさんも動き出しました。
自家製のりんごをぎゅっと搾ったりんごジュースは、甘く濃厚で数種のりんごをブレンドして作った特別な味。
ごくっと飲み終わった後味も爽やかでありながら、しっかりとしたりんごの味がして、満足度の高いジュースです。
ひとくちひとくち、大切に飲みたくなる美味しいりんごジュース、きっと飲んで頂ければ共感してもらえると思います。
いつもご注文下さる方も、初めての方もこの機会にぜひぜひご注文を下さい☆↓

 イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
 岩手県盛岡市門角下47-1 有限会社門重農園
 ↓↓↓りんごジュースのご注文はこちらから↓↓↓
  3本セット 1,650円
  6本セット 3,300円
  12本セット 6,600円

ご無沙汰しています、元気です。

DSC_1765.jpg元気にしています。
この度の東北地方太平洋沖地震で被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

あの日、窓辺で休ませていた生後2ヶ月の息子突然激しくないたかと思うとぐらぐらと揺れはじめました。いつも通りすぐ止むだろう…と気楽に構えていたところ、だんだんと揺れが激しくなり…停電。これはいつもの小さな地震と違う!恐怖を感じ…子供を抱えてテーブルにもぐりました。
猫もただならぬ様子に怯え、玄関に駆け下りようとします。なんとか、テーブルの下に来させようと呼ぶのですがパニックで言うことを聞いてくれません。
カリカリ…家は不穏なきしみ音を立てています。2階リビングの目の高さにある窓の外の電線は狂ったように跳ねています…阪神大震災のこと、ニュージーランドの地震のことなどを思い、今回もとてつもない地震かも…と心底から湧き上がる恐怖。
猫が来ないので息子をテーブルの下、床の上に私の上着でくるんで置き、必死で走ってつかまえてテーブルの下に戻った時、少しおさまってきました。息子が泣かないので心配になって抱き戻すと、すやすやと眠っていました。
ここ横浜は震度5強。生まれて初めて感じる恐怖でした。

まだ先の見えない被災地の方々の苦悩、広がり続ける原発の二次被害、社会不安、甚大な被害と経済の停滞…なんとなく不安で息苦しい空気が立ち込めていて、ここ1ヶ月、身の回りのことで精一杯の日々を過ごしていました。
生まれたばかりの息子には美しい世界をプレゼントしたかった・・・。次世代を担う人間に成長して欲しいけど、経済的のみならず、環境の面でもこの国の借金ばかり背負わせることになるのか…ツケが大きすぎる。そう考えると少し憂鬱でした。

とはいえ、3日前3ヶ月を迎えたばかりの子がいると、毎日めちゃめちゃ忙しい。ばたばた走り回っているうちに元気になっちゃいました。今私ができる大事なことのひとつには、こうしてblogで情報を発信し続けることがあります。世の中が少しでも元気に稼動しだすように、小さな歯車としてぐるぐるまわっていきたいと思います。

今も大きな余震がありました。皆様が無事でありますように!
↓ちょっと元気が出ない夜、元気をもらったマイケルジャクソンの歌う「Smile」の動画です。
これを聞いて、知らないうちに小さな我慢を重ねて固くなった心がゆるりゆるりと溶け出しました。


プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。