スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母猫と子猫

D90_20120524_1050.jpg
母猫と子猫。いつも一緒で幸せそう。どちらも。
スポンサーサイト

今年も御中元の時期となり、オープンしました。「かどしげ農園」

今年もこの季節となりました。しばらく更新していなかったかどしげ農園ですが、遅ればせながらオープンです。
いつもご利用いただいている皆様、本当にありがとうございます!
大切な方への御中元や暑中見舞いに、りんごジュースはいかがですか

かどしげ農園が手をかけて育てた大事な完熟りんごだけを絞ったジュース。
濃縮還元のジュースとは比べ物にならない、濃厚なジュース!飲めば、ほうっとため息が出る贅沢なジュースです。

夏にはよく冷やしていただくと、さっぱりと。
疲れた時に飲めば体にりんごの恵みがしみわたるようで最高のリフレッシュとなります。
ちょっと手渡しで1本差し上げるのもよし、またお客さんにお出しするのもよしです。
これだけ楽しめるジュースはそうそうないので、自宅用に、贈り物にと重宝します。

一度ご注文頂ければ、送り先のリストを保存することができるので、とても便利です。一度に複数箇所送ることもできます。住所録を片手に、今年のご進物はかどしげ農園から送ってみて下さい


>>クリックでWebショップのジュースのページにジャンプします。


さらに、書道の先生nagomiさんが代筆する直筆メッセージも好評です
贈り物に合わせてタイミングよくハガキを書く時間のない忙しいあなたに代わって、かなり美しい文字で心を伝えることができます。

かどしげ農園のりんごギフトはきっと心が伝わります。ぜひ!

笑暮屋ブログにて「ペン職人便り」が始まってます☆ぜひ購読を。

こんばんは!今日は日興エボナイトさんで打ち合わせがあり、伺ってきました!
話の中で出た「ペン職人便り」。なにそれ?ええ~~!?日興さんのペン職人さんがブログ連載を始めたみたいです。

笑暮屋ブログ~エボナイトで笑顔のある暮らし~
ペン職人だより  2012/06/25
今日はボールペン 2012/06/27


現時点の記事は2本ですね。
インキ止め式万年筆の修理は随分お受けするようになっていますし、リリースされたボールペンもぜひご注目を。
始まったばかりのペン職人便り、楽しみですね。ぜひRSSリーダー登録をお願いします

<展示即売会 ミニペンクリのすすめ>
私は萌芽シリーズの日暮というカラーの万年筆を愛用していますが、今日、ペン職人さんがいらしたのでちょっと見てもらいました。キャップ周りを少し円滑にして頂きました!気付いていませんでしたが、キャップの回しがややきつかったようです。快適です!
展示会などでは書き味を改善するペンクリニックを始め、ちょっとした不具合もその場で直せるので、気軽に立ち寄って頂ければと思います。
イベント情報はまたお知らせしますね。

<エボナイト軸の磨きには・・・やっぱり金属磨きクロス
さらに、打ち合わせ中に話しながら佳子さんが磨きをかけてくださり、あっという間にピカピカに!ほんの数分ですが、すごい輝きです。3年近く使っているので、知らぬ間に曇っていたのかも知れません。濡れているかのようなつやめきです!今度写真に撮りますね。(エボナイトを綺麗に取るのはちょっとした気合が必要ですので、また今度)
やっぱり金属磨きクロスがいいみたいですね。教えてもらいました。

ココフセンとFacebook

D90_20120530_1104.jpgココフセン、cocofusen。……可愛い名前です。
本の表紙の隅を見てみて!
ピンクのストライプのフィルム付箋がぺたっ。

読書中、あれ?付箋どこいった・・・?なんて探さなくてもいいように、付箋ケースごと読んでる本に貼り付けちゃおうっていう画期的な商品です。
「付箋はいつもここにいるよ」っていう意味なんですって。

使い出すとかなり便利です。
本のページからちょこんと顔を出したパステルカラーのフィルム付箋の姿もキュート!

去年愛用した手帳「テンミニッツ」を出してるカンミ堂さんのアイデア商品。テンミニッツが画期的だったので調べているうちにこのココフセンの愛用者になってしまいました。東急ハンズや伊東屋、アマゾンでも売っています
価格は私が購入した、12mm×42mm (1ケース30枚×4束、計120枚)のタイプが380(税込399)円。無地もあるし、ケースに補充するためのリフィルなど色々なタイプがあります。

 ・ココフセン リリース情報
 ・ココフセンシリーズ、発売開始から1周年を迎えて
 ・カンミ堂オンラインストア


とここまで書いてこんなことを言うのもなんですが・・・こういうフィルム付箋は機能的でおしゃれですが、
昔ながらの古典的な「しおり」でもいいですよね。
祖父の読んだ本でうちに持ってきたものには、使用済みの封筒をペーパーナイフで裂いて短冊にしたものが挟まれていたりします。なんかあったかくてそれでもいいじゃないか、と思いますね。
雑誌をたくさん定期購読していたので、それが入っていた紙封筒とか。こんな雑誌読んでたんだなぁとか思いを馳せて。
今は雑誌もフィルムにくるまれて送られて来ますから、それさえもどこか懐かしく感じます。
日常づかいの付箋にもお金と心をかけて・・・贅沢な時代になりました。

D90_20120530_1109.jpg
ココフセンちゃんが張り付いてらっしゃるのは、つんどく(積読)になりかけているFaceBookの本。

Facebookブランディング

書店で数多いFacebookの本の中から選んだ本なので、間違いなく私にとっては良本のはず。日興エボナイト製造所さんのFacebookページも手を加えさせて頂けるので研究中です。
しかし、一日の仕事を終えた後にこの本を読むともう眠くて眠くて・・・なかなか進みません。実用書なので盛り上がらないんですよね。
開いて知らないうちにおやすみなさいっ、ということが多いですが、知りたいことが書いてあるのでさくっと読み上げないと!!そんなモチベーションアップもしてくれるココフセンです。

金のマスキングテープ3種セット

D90_20120527_1096.jpgよく行く雰囲気の良いインテリア&雑貨ショップ Geroges
広くて、ナチュラルテイストの洋服・おしゃれな日常品・アイデア品、食器から文具までたくさんあるので私の癒しの場所!
雨の日に5%オフになる券を配っていたりしています。

ふらりと立ち寄るとマスキングテープの3本セットを売っていたので、買いました。
金色のセットで、ラベルタイプのもの(太)・カメラの絵柄(中)・フィルムの図柄(細)の3種です。

用途としては・・・ガラス瓶へのラベル。
お茶の容器として、IKEAで買ったガラス瓶(1個198円)を使っているのですが、かわいいラベルを貼りたくて、でも手作りする時間もないし、すぐに張り替えるので安いものがいいな~、と思っていました。
マスキングテープならはがしやすいし最適!
早速、使ってみていい感じです。
「ほうじ茶」「緑茶」「ダージリン」「アールグレイ」「コーヒー」
うん、見やすい!実用的でばっちりです。

NHKの「すくすく子育て」という番組で、いざという時の名前付けにマスキングテープが使える!と言っていました。
保育園へ持参するものには全て記名する必要がありますが、付け忘れた時などは結構慌てます。
そんな時、マスキングテープでつければ、あっという間。水濡れにも強いし、しっかり張っておけば洗濯しても剥がれないこともあるとのこと。それを見てからは、手の届くところにマスキングテープ+サインペンを置いています。


D90_20120527_1099.jpg
水性のサインペンもいいかな、と「プロッキー」を用意してみたもののマスキングテープには残念!使えなかった☆

やっぱり万能なのはマッキー。太いタイプですが、おむつにも記名しないといけないので、この太さがないと書きにくいんです。



日興エボナイト 笑暮屋さん、緑色の新色「薫風2012」の軸色写真、アップします

D90_20120507_678.jpgレギュラー色の薫風の「宝珠」
深いグリーンが特徴で、春夏限定カラーです。
シリーズは「宝珠」で、デザインのマイナーチェンジが。
キャップ部分の溝で1本ラインが入っています。
*金の輪っか「金環」を入れることができます。「金環」は下の写真。


D90_20120507_682.jpgこちらは薫風2012の棗
若草色の薄い緑色が特徴で、より爽やかな色合いです。
こちらは「棗」というシリーズで、こちらもマイナーチェンジが。
キャップの「金環」です。

デザイン会議で 溝 か 金環 をアクセントにするといいだろう、ということになりました。



kanawa.jpg二本並べると、色の違いがはっきりしますね。
左が今年の薫風2012、右がレギュラー色の薫風。
金環 と 1本ライン のアップもこんな感じです。

どちらも春夏限定で売り出しているのでこの季節にご検討くださいね!


>>春夏限定「薫風2012」出来ました!
>>カスタムオーダーでも「薫風2012」をお選びいただけます!
>>総エボナイト削りだしのボールペン――世にも珍しいと言われます。

PC用メガネ、購入しました。買ったのは・・・こっち。6/10まで安いです。

PC用メガネ、話題になっているのご存知ですか?
最近のデジタル機器はLEDがバックライトとして使われていることが多く、LEDの発する青色光が人体への悪影響が大きいということでその光をカットする商品が色々出てきました。
PC、スマートフォン、iPad、テレビ・・・。私の生活もLEDで囲まれていて、特にPCは毎日長時間使うので就寝前に目の奥にじーんと疲れを感じることが続いていました。

そんな時、JINSのPC用メガネが3,980円で購入できるというのを友達のmaiさんがブログで書いてるのを見て欲しくなりました。

少々購入前に調べると有名なのは2社。
先発で安価で話題づくりも上手なのがJINS PC。そして後発だけどフレームや度付きなしなどの選択の幅が広いがやや高価なのがZoff

よく行くたまプラーザテラスにたまたまZoffが入っていたので行ってみて気に入ったので購入を決めました。
6/10まで、差額料金5,250円が3,150円のキャンペーンをやっているのでお得です!

Zoffは、選択の幅が広い!店内全てのフレームから選べます。色つき、色なしも
色つきの場合は、度なしならフレーム料金のみで購入できます。
色なしのクリアタイプ場合は、キャンペーン中なら3,150円で、4日から10日待ちで購入できます。
*クリアタイプの納期が長いのは、新商品のため生産が間に合わない為だそうです。

少し分かりにくいので、表をみてください。
zo.jpg
こんなイメージです。

例えば私は、
・7,350円の黒フレームを選択。<度なし>でレンズは<カラータイプ>。
→差額0円でフレーム代のみかかり7,350円でした。

母のために確認すると、
・手持ちのZoffのフレームを変更する場合。
レンズは<度あり>、色は<カラータイプ>を選択。
→フレーム代はかからず、差額のみかかり5,250円→キャンペーン中適用で3,150円とのこと。

早速購入しに行った母は3,150円でできたので喜んでいました。
iPadもPCもよく使うので、やっぱり目が疲れているようです。

6/10まで。あと3日ですが、週末見に行ってはいかがでしょうか。
ちなみに私がカラータイプを選択したのは、3つの理由からです。遮断効果が数値上高いから。値段が3,150円安いから。納期が即日だったから、です。
見た目ではっきりと色つきレンズ、サングラスよりもやや薄いくらいなので、残念ながらカッコイイものではないです。
いずれクリアタイプも買ってみるかも知れません。

子にゃんずと動物病院へ(あざみ野駅から車で5分、井本動物病院)。

生後2ヶ月を過ぎたところで、母猫とともに健康診断とワクチン接種に連れて行きました。これは結構緊張しました。
というのも、母猫は大体1歳ですが、それまでずっと外で暮らしてきた猫なので猫エイズ等にかかっている可能性が高かった。母猫がかかっているならほぼ子猫もかかっていることが多いので、祈るような気持ちで連れて行きました。
結果、健康体であることが分かりました!!猫エイズ、白血病ともに陰性です。
良かった!ほっとしました。
そして子猫の性別も判明。ともにメスでした!(外見からオスだと勝手に勘違いしていたので驚きです。意外と判断が難しいんですね。)
この2匹、病院でも綺麗な猫ね~と人気者でした!左右の目の色が違うオッドアイちゃん(写真左)は、目や耳が片方不自由であったりすることもあるそうですが、この子は大丈夫そうです。

それにしても母猫と一緒に暮らしていける子猫なんて珍しいですよね。
普通はすぐに子猫は別の新しい家で暮らすものなのに。母猫のけなげさ、子猫の愛らしさにすっかり参った我が家では、母猫も子猫も一緒に育てることにしました。
子猫はかなりやんちゃでいたずらばっかりしています。母猫も一緒なので、人間にはそれ程慣れないのが残念なところです。母猫はものすごく甘えん坊なんですけどね。

ここ最近お世話になっている動物病院を記しておきます。

 井本動物病院 
 住所:横浜市青葉区美しが丘5-29-11 電話番号:045-902-3134
 アクセス:東急田園都市線「あざみ野駅」下車 横浜生田線沿い


猫と一緒に暮らしている時間は長くても、外猫を飼うことになったのは初めてで、しかもその子が出産までしたので分からないことだらけでした。
色々相談に乗っていただき、また、実際の診察では院長先生を始め他の先生の優しく誠実なこと!今まで行っていた病院とは大違いです。

もちろんどことは書きませんが、これまでの病院では…院長がぴりぴりした人なので周りの先生も神経質で居心地が悪い。診察を早く切り上げたい雰囲気があるため、聞きたいことをメモしていかないと聞き忘れる。猫をキャリーから出す時、入れる時などに扱いがぞんざいで動物への愛情が感じられない。…などなど、よくない老舗の動物病院もありました。

井本動物病院はとても話しやすいので、不安が氷解するのを毎回感じます。
検査も迅速で、それに伴う説明も分かりやすくすべてに納得がいきます。
動物病院はしょっちゅう行くところでもないし、あまり比較して選んだりしないものだと思いますが、こちらの病院はおすすめしておきます。やっと出会えた信頼できる病院です。

【私の関心事 駐車場情報】
駐車場は大通り沿いで病院の建物前。しかも後ろ下がりの傾斜なので、運転未熟者で車も大きい私にはやや難易度が高いのですが、診療は予約制なので電話を一本入れてから行けば駐車場がいっぱいということもないし万全です。



プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。