スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもと二人で蕎麦屋に。更科@市ヶ尾

今日は地元の蕎麦屋さんのレビューを。

火曜日のこと。午前の外出を子どもと一緒に済ませて、保育園に預けるまでの40分。
昼食を取りたいが家に帰って食べさせると眠くなってぐずりそうなので、こんな時には外食に限る!
と、保育園の近くのバーミヤンに行きましたが、工事中でやってない!?

がっかりして、数軒先の蕎麦屋「更科」へ。
市ヶ尾駅から5分くらいで、「おさかな広場」というかわいい名前の交差点の近くにある店。
私が子どもの頃からあったけど、いつも車で通るだけで入るのは初めて。
何十年もあるのだからある意味安心できるでしょう。
実際、「地元のお蕎麦屋さん」として期待に応えてくれるお店でした。

スポンサーサイト

5月から取材・執筆したものが形となりました!ビタミンママ59号

今年の初夏からライターとして関わらせてもらった雑誌が、この9月1日に書店に並びました。
誌面に自分の書いた文章が載っているというのは、なんとも嬉しいものですね。


ビタミンママ vol.59
中学受験に迷ったら読む本



この号は中高一貫校特集で、私は学校や学習塾の取材をしてまとめました。
中学受験をして中高一貫校にいた私は空気をつかみやすいから書きやすいだろう、なんて思っていたのですが、
正直とても苦労しました。

校長先生の熱意や学校方針。保護者の方の思い入れや生徒の経験。
学校の歴史・伝統に育まれたバックボーンを感じながら、
限られた文字数で分かりやすくまとめていくというのは・・・至難でした。
しかし、楽しかった!文章を編むというのは苦しいけど私のしたかったこと。
お世話になった編集の方は有能な方で、赤入れがすごかったです!
「魔法の赤」で、私の原稿を随分良くしてもらいました。とても勉強になりました。

発行しているのは地元の出版社、株式会社VM ビタミンママという会社です。
横浜市北部、田園都市線沿線の生活情報に強い出版社で、幼稚園から高校生くらいの子どもがいるママが参考にしたい情報を季刊で発行しています。
子どもの習い事特集とか、幼稚園情報特集とか、信頼できるお医者さん特集とか。
ママ目線で知りたいことがしっかり載っているのが強みです。


どこの書店でも売っているわけではありませんが、
 ・有隣堂 たまプラーザテラス店
 ・kabos あざみ野店
 ・文教堂 すすき野とうきゅう店
 ・ハーモス荏田
 ・ブックファースト 青葉台店 
など、このあたりの主要な本屋さんでは大体取り扱いがあります。

 ・取り扱い書店一覧
 平置きしてもらっていることも多いので、ぜひ手に取ってみて頂ければ嬉しいです。

近くの団地の集会場で。子どもに混じって書道を

IMG_1432.jpg

団地の敷地内の坂を上ると、桜の葉の影ごしに青空が見えました。
こんな光景、いつかも見たなぁ。

団地。住んだことはないけれど、人の距離感が近い感じが好きです。
私が子どものころ建てられた団地なので、ほぼ同い年だから分かり合えるのかしら?
記憶の中の昭和にそっと触れながら、団地を通り抜けたりします。

暗くなると団地内の階段にいっせいに灯る蛍光灯。
ほっとする気持ち、…なんだか懐かしくてじーんとします。

私が書道を習っているのは、団地の集会場で小学生を集めて教えている先生。
ちゃっかり小学生に混じって教わっています。

小学生ってにぎやか。元気いっぱい。
「何書いてるの?ねえ、大人なの?」「つなぎ文字?」とか話しかけられたりします。
うちの子もそのうちこんな風になるのか、書道を習わせたいなぁなんて考えながら見ています。

うまく書けなくても、教室の外を出ると、「あ~~、集中した!いい時間だった」とめちゃめちゃスッキリします。
どうやら私に必要な時間のようです。

今朝のミィ



おはようございます。
今日のミィ。階段で前脚だけ下に落とすこのポーズが定番です。

夜は一緒に寝室で寝ようと誘っても、階段や玄関のタイルで寝ることが多いです。
昨晩は階段で寝たようです。涼しいのでしょうね。

今朝は横浜は快晴。みなさん、よい一日を。

今年も伊勢丹新宿で「したためることフェア」、開催!

9月の第2週は、伊勢丹新宿店の文具売り場が熱い!

恒例のイベント、文字を手書きすることにクローズアップした企画展、「したためることフェア」が始まります。

万年筆などの筆記具メーカーだけでなく、質感にこだわったステーショナリーが多数集まりますので、楽しいイベントです。週末はセーラー万年筆様の、インクブレンダーの石丸さんにオリジナルインクを作ってもらうという「インク工房」もあるはずです。

もちろん、今年も日興エボナイトも出て、エボナイト製万年筆・ピックを販売しますのでぜひお立ち寄り下さい!

【伊勢丹新宿本店 したためることフェア】
会期:平成25年9月11日(水)~17日(火)
時間:10:30~20:00
場所:伊勢丹新宿本店 本館6階ステーショナリー売り場
アクセス:地図



 →過去記事 2011年「したためる展」。



 写真はオノト型の「鏡花」。

 
プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。