スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳とドットライナー

071031DSCF1579.jpg 最近のお気に入りがこの組み合わせです。
 コクヨのドットラナー<はがせるタイプ>とほぼ日手帳。
 
 ドットライナーとは、テープのり。
 修正テープのように使いますが、その出てくるさまが可愛いのです。
 ぴっ、と紙をなぞると、ドットライナーの名の通り、「てんてん」の形でうっすら、こんもりと糊が付きます。
 <はがせるタイプ>は弱粘着なので、付箋紙のごとく、貼ったりはがしたりできる、便利なものなのです。

 これに出会ってからは、なんだか使うのが楽しくて、手帳にぺたぺたと貼り付けています。
 ちょっと重要なレシートやら、気に入った飲食店の箸袋やら。。。
 


071031DSCF1580.jpg 私にとって、ほぼ日手帳は「お遊び手帳」なので、好き勝手に使っています。
 備忘録であり、予定帳であり、落書き帳。
 ドットライナーを使うようになってから、だんだん手帳が太ってきました。

 この手帳には、いつもはほとんど万年筆で書いていますが、黄色つながりでモンブランカレラのシャープペンシルを挿してみました!

この記事へのコメント

いいノートですね - ARRI435 - 2007年11月01日 23:42:21

僕の今頃になると、来年のノートどーしよぷか悩む
季節です。先日も伊東屋で悩む悩むでした。もともとはファイロファックス世代で現在も使用していますが、最近は重たいのでミニ5穴ノートを使っています。

- ハ音記号 - 2007年11月02日 00:42:14

こちらでは初めまして。

ほぼ日手帳、私も数年使っていますが
お小遣い帳兼趣味の記録の雑記帳として使っています。

既にカバーは何枚もあるので、レフィルだけ買えばいいいんですが
商売上手なほぼ日にうまく乗せられて
毎年新色のカバーをつい買ってしまいます。

ARRI435さん、こんばんは! - みーにゃ - 2007年11月02日 01:16:59

ありがとうございます。

ええ、手帳に迷う時期ですよね。
本屋さんや文具屋さんに並ぶ色とりどりの新製品を見ると、うきうきしてしまいます♪

システム手帳は一時期しか使ったことがなくて、あんまり詳しくないんです。
5穴というのもあるんですか?

ARRI435さんの手帳は、こだわってそうですごそうですね!ちらっとでも見せてもらいたいです!

このほぼ日手帳は今年ノリで買ったのですが、万年筆インクには万能な紙がすっかり気に入ってしまいました。

ハ音記号さん、こんばんは! - みーにゃ - 2007年11月02日 01:28:38

ご無沙汰しています!
コメントありがとうございます。嬉しいです♪

ほぼ日、既に数年使われているんですね!
商売上手、というのは同感です。いろんなアイデアをうまく商品化していて飽きないですね。

久しぶりにほぼ日のHPを見ましたが、(http://www.1101.com/store/techo/2008/colors/index.html)関連グッズは増えてるし、カバーは新鮮ですね。
あれ、革カバーは種類が激減してますね。

システムノート大好きです。 - ARRI435 - 2007年11月04日 00:39:27

システムノート一杯所有しています。
A5タイムシステム。ファイロファックス1984年かな35000円で買いました。その後は仕事でロンドンに行くたびに購入していました。LAにいった時はタイムライナーだったかなー。映画人使用していると言うノート
買ったりしていました。最近は1984年当時のファイロファックスのヴィンテージを集めています。今日この頃。

- どーむ - 2007年11月04日 09:34:40

「はがせるタイプ」はどんな紙でも付箋紙になっちゃって便利ですよね。
もう少し小さいボディで作って欲しいと願っているのは私だけじゃないはず。。。

ARRI435さん、こんばんは! - みーにゃ - 2007年11月06日 16:38:52

お返事、おそくなりました。
いろいろ、お持ちなんですね!
最近、初めて革製品のヴィンテージというのもあると知りました。
色んな世界があるんですね~…。

はまり始めるとその先の世界は無限大ですね!

どーむさん、こんばんは! - みーにゃ - 2007年11月06日 16:41:20

お返事、遅くなってしまってごめんなさい!

手軽な付箋紙、いいですよね。
それに、作業が楽しいし。

おっしゃるとおり!
ちょっと大きいですよね。
ハンドバッグに手帳を入れたら、もうこのドットライナーは入りません。
さすがに化粧品を押しのけるほど、必需品ということもないですから。

ほぼ日手帳もいいですね - ARRI435 - 2007年11月08日 23:49:42

昨日ほぼ日手帳見に行きました。
なかなかいい作りでした。書きやすく
楽しい日々が送れそうです。
明日また見て購入予定です。悩むなー
の今日この頃。ほぼ日手帳にはどんな
ペンがいいんでしょうね、考えよっと

ARRI435さん、ありがとうございます - みーにゃ - 2007年11月09日 11:23:44

ほぼ日はやっぱり「楽しい日々が送れそう」っていう雰囲気ですよね!
インクが滲まないという点も私には相当喜ばしいです。

そうですね、ペンは…私は最近、シェーファーのノンナンセンスをよく挿しています。

ARRI435さんだったらやっぱり革カバーバージョンでしょうか?

みーにャ様 - ARRI435 - 2007年11月09日 12:03:38

今悩んでます。クオバデスするか
ほぼ日手帳にするか、かモンブラン5穴にするか、現在は全て使用中。部分散化良くないし。でペンはMB172.1.18mmシャーペンにすうか。
最近人気のデベソさん愛用のシャーボ
オーダーか思案中。

ARRI435さん、こんにちは! - みーにゃ - 2007年11月14日 11:25:02

来年は手帳を集約されるんですか?
それならば、とても迷いそうですね~!
その後、検討は進みましたか?

オーダーのシャーボというのもあるんですか。どんなものなんでしょう?
やっぱりサッと使える複合筆記具というのは魅力ありますよね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。