スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父の萬年筆 シェーファー インペリアルシルバー、師匠の調整済みのものを渡してきました!

<2007年11月>
 以前、預かった義父のシェーファーインペリアル
 ペン先曲がりで具合が悪く、机の中にしまい込んでいた物ですが、「ペン!ペン!ペン!ファウンテンペン」がきっかけでひっぱり出す事に。
 預かって師匠に調整をしていただきました

<2007年12月>
 師匠から出来上がったものをいただきました。

 本人に渡す前に先にためし書き。
 「黒じゃつまらないから、 ブルーのインキでも使ってみたいな」と言っていたので、パーカーのクインクインクのブルーを吸入しました。
 で、書いてみたのですが・・・

0801180016.jpg これは…やばい程調子がいい!
 極上の細字。
 書いても書いても手が止まらない!
 書きやすくて書きやすくて…ずーっと使っていたいほど。

 パーカーのインクはさらさらとして、薄めの色合いで濃淡がはっきり出て美しい!
 ペンの書き心地のよさとあいまって、つらつらと私の落書きは止まらないのでした…。

(※ 中身はどうでもいい落書きなので、あまりじっと見ないでください。どこのラーメン屋に行くか話し合いながら書いていました( ̄ー ̄; )

 これは手渡すのが楽しみです!

<2008年正月>
 正月の挨拶を早々にし、早速私は鞄から万年筆のケースを取り出します。
 「お!ペン!ペン!ペン!ファウンテンペン!」と早口で調子の良い義父。お茶目な人なのです。
 取り出して、早速使ってもらいます。



 義父は文型人間で、読むのも書くのも好き。習字帳なるものを持っていて、気に入った本を書き写したりなどしながら、習字しているそうです。
 これまではボールペンで。
 
 しばらく黙って書いてみていましたが…
 ため息とともに「なるほど~、これはすごいわ。確かに、師匠だっけ?親分だっけ?そう言われるだけのことはある、素晴らしい腕を持った人間だ!」と感嘆することしきり!
 相当な喜びようでした。
 
 翌日の朝、シルバーインペリアルで書いた文面を見せながら、「やっぱり手が疲れなくて、すらすら滑らかに書けるから万年筆はいいね~!なんかつるつる進んじゃうんだよ。いいねぇ、これ!」と。
 紙面にはぎっしり書かれた文字。
 パーカーのブルーは鮮やかで、揃った文字はとても美しく踊っていました。
 おかげさまでいいことが出来ました!
 これも一つの親孝行ですよね♪

この記事へのコメント

- どーむ - 2008年01月20日 17:27:58

お義父さん喜んでくれてよかったですねぇ。
師匠の調整したインペリアルならいくらでも文章が湧いてきそうです。

落書きは何の店の名前かと思ったらラーメン屋でしたか(笑)

- mike - 2008年01月21日 12:38:29

シルバーインペリアルいいですよね。
私は遠方なので、お師匠さんに調整していただけないのが残念です。
お義父さんに親孝行できましたね。

どーむさん、 - みーにゃ - 2008年01月22日 11:59:26

ええ、満足してもらって私も嬉しいです♪

そうそう、滑るようにペンが走り、書かれたものはラーメン屋のリスト…。
外食はそんなにしないのですが、ラーメン屋さんにはたまに行ってしまいます。

- みーにゃ - 2008年01月22日 12:03:36

ええ、シルバーインペリアル、使っていると冷たい金属軸がふんわり温まって、なんともずっと握っていたい感じになるんです。
(確かmikeさんもお使いでしたよね?)

mikeさんはお住まいは遠方でしたか。
WAGNERの会員になれば、郵送でも引き受けてくださると思います、師匠は。
そういう方もいらしたと思いますし。
会員になるには、住所や本名などを登録するだけですし、今度聞いておきましょうか?

お礼 - mike - 2008年01月23日 12:39:12

WAGNERの会員へのお誘い&郵送でお師匠さんの調整を受けられる情報、有難うございます。
実家が東京で帰る事もありますので、タイミングが会った時に、事前連絡して対面にて調整をお願いしようと思います。
ご親切に紹介いただき有難うございます。
私のシルバーインペリアルはボッキリ折れた首軸を繋いでいただいてから書き味に違和感が出ました。ただ書けない訳ではありません。
もうしばらく休ませてあげる事にします。

mikeさん、こんばんは - みーにゃ - 2008年01月25日 22:23:27

どういたしまして!
おせっかいをしてしまいました!

では、いつかお会いすることもあるかもしれませんね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。