スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の美しさ 猫って素敵!

 うちの子、ミニョンのアップです。
 リラックスしてぐんにゃり首を曲げているところを撮りました。

 猫って、なんて美しいんだろうと良く思います。
 人間のようにお化粧なんてしないのに、目の周りには縁取りまであるし!
 目はきらきらと澄んでいて。

 飾る必要のない美しさと純粋さが羨ましくなってしまいます!
 人間とはちがーう!
 

0802030011.jpg さて、どうなっているか分かりますか?
 雪の日に…と出した私のムートンのコート。
 ちょっと着て、ベッドの上に放って置いたら、
 ちょうどよいこの子のベッドになってしまいました。
 目ざといなぁ…

 あったかいんでしょうね…頭を下にしておなかを見せて熟睡中のところです。(頭は写真右側下です。)
 ムートンと同化してしまって、分かりにくいでしょう?
 おなかを見せるこのポーズは我がファミリーでは「ごろにゃんにゃん」と呼びます。

 毛皮のコートなんて、1年で一回着るかどうか。
 あたたかいものはどんどんこの子に取られている気もしますが、良い使い道ができたとして、使ってもらうことにします。
 
 お気に入りのようで、
朝ごはんを食べ終えたらすぐにムートンの上に飛んできて休み。
昼に遊び終えたらムートンの上に飛んできて休み。
お昼寝を終えて、おやつを食べてトイレを済ませたらムートンに戻ってきて休み。
…とルーティンワークの中に取り入れられてしまいました。 
 夜ももちろんこの上です!
 普通の毛布と違って、静電気がほとんど起きないのが不思議なんですよね。
 

この記事へのコメント

- どーむ - 2008年02月11日 07:35:34

あはは、どこまで猫でどこまでコートなのやら(笑)
気持ちよさそうですね、でもルーチンワークに取り入れられちゃうとなかなかしまえないですね。

どーむさん、こんにちは - みーにゃ - 2008年02月13日 15:29:10

そう!境目が分からないんです!
掃除する時などこのコートをしまってしまうと、不満そうに冷たい床にふて寝したりしています・・・

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。