スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドノリタケ

 こんばんは。
 こちらはミニョンです。
 なんとなく絵になったので撮ってみました。
 昨日2月29日はこの子のお誕生日でした。うるう年の2004年に生まれたので4年ぶりの誕生日です。
 
 さて、ミーの後ろはオールドノリタケ。
 絵のようですがお皿に絵付けしたもので、額装されています。
 1912年頃の国内向けに作られたもので、とても珍しいものだそうです。
 
 初めて知ったのですが、お皿の裏には「ポーセリンマーク」(または「裏印」)という、シルバーでいうホールマークのような年代等がわかる印が刻まれているんですね。

 曾祖母から伝わってきたもので、久しぶりに出した時には額はぼろぼろに劣化してしいました。それを母が修復に出してこの通りぴかぴかに。
 そういう家具や美術品修復のプロもいらっしゃるんですね~。
 見違えるようになって、このお皿ひとつで部屋の雰囲気がより明るくなりました!

 最近のこのブログはアンティークの話題が多いですね。
 知らないうちに母からすっかり感化されてしまったようです。

 
 

line_d1.gif

 参考まで・・・
 修復をお願いしたのは、目黒のジオグラフィカというところです
 
 アンティーク家具から小物まで、お手ごろ価格で魅力的なものがたくさんある素敵なところです。
 3階建てでビルまるごと見ごたえ充分。
 昔、可愛いセルロイドの万年筆を見つけたのもここでした。

 ↓過去記事
 ・青空に浮かぶ雲のような万年筆
 ・由来、少しだけ分かりました!

この記事へのコメント

- ペルナン伯爵 - 2008年03月01日 07:53:04

みーにゃさん,おはようございます。


素敵なオールドノリタケの皿絵ですね。

りんごに洋ナシ,それから葡萄でしょうか? オールドノリタケにはとても興味があるので見入ってしまいました。

となりのランプ?もいいですね。
この一枚の写真で,雰囲気の良いおうちだということが伝わってきます。

アンティークは大好きなので,こういった話題はとても嬉しいです。
(猫は苦手なのですが・・・・・)

- M764 - 2008年03月01日 22:28:13

みーにゃさん こんばんは

いやあ、いいショットですね。調度品がアンティークでいい雰囲気ですし、なにより猫さんのミニョン様、気品・高貴なる存在として映ります。動物の可愛い写真はよく見ますが、この姿は凛としていますね。ご機嫌など損ねようものなら大変な目に会いそうですね(笑)もう猫ちゃんではなくて猫様ですね。

- どーむ - 2008年03月03日 22:38:44

まるでミニョンちゃんも置物のようです(=^_^=)
でも猫のいる部屋で陶器の飾り物はちょっと気を使いますね。とても綺麗な絵皿で周りの雰囲気とあいまって良いですね。

ペルナン伯爵さん、ありがとうございます! - みーにゃ - 2008年03月03日 23:50:13

アンティーク、お好きと伺い、嬉しいです。
文房具から話題が外れても読んでくださる方がいらっしゃると思えば、書きやすいです♪
でも、ネコは苦手なんですね!

このお皿は絵画ですね。写実的で、ちょっとウースターなどにも似ていますが裏の印でノリタケの国内向けと分かりました。

ランプは1920~30年代のフランス製だそうです。

M764さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年03月03日 23:57:17

いえいえ、全然高貴な猫ではないですよ~!
そう言われるとちょっと嬉しかったりしますが、結構なおとぼけさんで穏やかです。

ちょっと下から撮るとりりしく映るかなぁなどと試行錯誤しています。

どーむさん、ありがとうございます - みーにゃ - 2008年03月04日 00:03:11

そうなんです~、これはしっかり固定されているので大丈夫ですが、相当ひどい目にあっています。
アシュラというアメリカンショートヘアの男の子が激しく大暴れして、何度となく骨董品を割っています…
家具で爪を研がれることもあるし、なかなか大変です。

代々伝わる。。。 - ひろてぃ - 2008年03月06日 00:20:32

みーにゃさん、こんにちわ。

オールドノリタケ、素敵に飾られていますね!
ミニョンちゃん、周りの調度品としっくり合って、アンティークな雰囲気。。。今、毛がボサボサの、うちのアイちゃんを見て苦笑したことは言うまでもありません。。。
しかし身内でお持ちのものが代々伝えられている、というのは、ほんと素晴らしいですね!
私にはそういったものが全然無いので、とても憧れる次第です。

ひろてぃさん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年03月10日 22:56:33

ありがとうございます!コメントへのお返事、少し遅くなってしまい申し訳ありません。
ひろてぃさんがオールドノリタケの話題を出されていたので、いつかアップしようと思っていたんです。

やっと私も親の趣味を一緒に楽しめるようになってきたので、嬉しいです。
実際には「代々…」というのはほとんどなくて、母が購入したものばかりですが、どこかの国の誰かが大事に使ってきたものだと思うと不思議な気分になります。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。