スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャン・ピーエル・レピーヌの万年筆 その4 ピンク

 今日は、ジャン・ピエール・レピーヌのINDIGO万年筆の4回目。
 ピンクを取り上げてみたいと思います。
 春色ピンク、少し甘めのピンクです。

 こうやって並べるとどれも魅力的です。
 ピンクは一番、透明感があり、やさしい色合いです。

 ふわふわ心が浮き立つ春にぴったり!
 このペンを持つ手には、優しい桜色のマニュキュアが合いそうです。

 
DSCF3409.jpgDSCF3403.jpg 淡い色合いなので、背景の色に影響されて七変化。
 なんとも美しい!

DSCF3407.jpg このジャン・ピエール・レピーヌ氏という方は、もともと美術専攻の画家でもあり、今でもその絵は高く評価されているそうです。
 才能溢れる方なのでしょうね。
 細部までこだわりぬいた職人気質は、フランス・スイス間の国境近くのジュラ渓谷の豊かな自然で育まれ、他にはない商品を生み出しています。

 このINDIGO以外にもびっくりするような奇抜なデザインのものが色々。
 私もINDIGO以外は実物を見たことが無いので、今後のジャン・ピエール・レピーヌのラインアップを楽しみにしながら、奇抜系のものにも触れてみたいと思っています。


↓取り扱っているのはこのお店です。↓

 PTA(Pacific Trade Arts)
 岡山市幸町3-27谷本ビル1F
 Tel & Fax 086-221-2148
 http://www.pta-vivox.com/ 
 Web店舗:http://ptaweb.cart.fc2.com/?ca=11

  オーナーさんが独自の観点とセンスでジャン・ピエール・レピーヌ氏の作ったモノを仕入れています。
  その品揃えは充実していて、Web店舗では通販購入も可能です。

 このPTAというお店は、万年筆等の文房具だけでなく、時計やバッグやジュエリーなどお店に並ぶものはすべて個性的!
 ひとつひとつ心をこめてピックアップされているのが伝わってきます。
 日々刻々と更新されるお店のHPを見るたびに、フレッシュでみずみずしい感性を感じ、爽やかな驚きをもらいます。
 エッセイのページは、勉強になる知識があったり、くすりと笑ってしまうショートストーリーがあったり、ページを開く度に心を動かしてくれるものが必ずあるのでお勧めです。

 このジャン・ピエール・レピーヌのペン達と同様、PTAさんも他のどこにもないショップのように思います。
 ぜひ、お店の方のホームページをご参照くださいね。
 pta_logo.gif

この記事へのコメント

- 夢待ち人 - 2008年03月15日 07:08:08

こんにちは、みーにゃさん、ピンクは綺麗ですね、女性にはとても可愛いと思います。私はミントレッドに惹かれるのですが、男の私が持つと変でしょうか?

夢待ち人さん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年03月15日 15:48:30

やっぱりこのピンクは女性向けですよね!

ミントレッド♪男性にもぴったりでものすごくおしゃれだと思いますよ!
一番斬新で個性的なので性別を超えて、楽しめる色ではないかと思います。

- M764 - 2008年03月15日 23:49:02

こんばんは
毎回楽しみに拝見させて頂いております。その1~4、まるで絵物語のようで凄く癒されます。この美しい色は嵌りそうですね。

M764さん、おはようございます - みーにゃ - 2008年03月17日 09:00:16

コメント、ありがとうございます。
本当に綺麗な万年筆で、写真を撮るのも文章を書くのも楽しかったです♪

- どーむ - 2008年03月22日 16:54:13

レピーヌ、祭にも出てましたがボールペンだけでした。結構正規輸入されていないペンって多いんですよね。

祭りにもありましたか~ - みーにゃ - 2008年03月24日 20:29:40

ええ、知らないメーカーや、日本では手に入りにくいブランド、色々あるんですね~!そういうものに触れるたび、新鮮な気持ちがして楽しいです。

うれしい - Blueman - 2008年10月09日 11:22:30

いやーこのブログに合えてよかった
以前からレピーヌの万年筆欲しくって
いろいろ探していたんです。
で早速PTAさんでゲット
書いてみるとペン先が私の好みよりやや硬めで細いので疲れるんですね、で一休みで机に置くと、、美しい!!
まさかこれをやらせるために硬い?

Bluemanさん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年10月09日 20:26:44

まぁ♪お役に立ててよかったです☆
嬉しいです。

レピーヌの万年筆、本当に綺麗ですよね~!
書き心地は、万年筆を使い慣れた方にはちょっと硬めかも知れませんね。
私はインクの出を良くしてもらいました。

キャップを付けて、ペンレストに置いた姿。本当にいいですよね~!!
なんて綺麗な!と毎回思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。