スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴージャスランチ@うかい亭

 あざみ野うかい亭へ行ってきました。
 和牛や魚介の鉄板焼きをシェフが目の前で提供してくれるお店で、ちょっとおしゃれをして行きたいようなレストランです。


DSCF3583.jpg 
 玄関を入ると、ウェイティングスペースに通されると、 フルーツの香りのする紅茶でもてなされます。

 明るくて清清しい空間!家具も素晴らしくて贅沢!
 いきなり非日常の世界へトリップです・・・。

DSCF3512.jpg 魚介&お肉のコースを選びました。
 鉄板が目の前にあるカウンターで頂きます。

 色鮮やかな盛り付け!
 大皿に透けるガラス皿を重ねるのって素敵ですね。
 頂き終わると、器の柄が透けて見えます。
 (写真左上・・・イカの菜の花ソース 上には生タマネギがのっています)

 他は、冷たいマッシュルームのスープや、鮭と空豆のバターソースなど。。

 どれも美味!
 高価だけあって…お店の方の気配りもばっちりです。
 ちょっと気取りすぎな気もしますが…とても感じよい接客です。
 
 
 
DSCF3530.jpgDSCF3555.jpg

 何といってもインテリアや生け花・お庭が素晴らしかった!
 和洋折衷のようですが、西洋アンティークの家具が気になったので写真もいっぱい撮りました。
 自分のおうち作りの参考に来られる方も多いそうです。
 
P1000033.jpgDSCF3538.jpg

 食事が終わると、2階に案内され、ティータイムです。
 パティシエが押して来てくれるワゴンから、好きなものを好きなだけ…というスタイルで、もちろん「全部」のっけでお願いしました。
 これがまた、最高に美味しかった!
 レモンのシフォンケーキオレンジソースがけがベストでした☆

 総じて評価すると、
 こんな雰囲気の良くゆったりしたお店は近所ではなかなかないのでgoodですが、
 お料理の量は男性では物足りないレベル、
 味は当然素晴らしくてもちょっと値段が高いかな、
というところです。

 でも、お客様はひっきりなしに来店。
 2階のデザートラウンジにはマダム方の優雅な高笑いが響いていました。

この記事へのコメント

 素敵なレストラン  - ペルナン伯爵 - 2008年04月12日 07:43:03

みーにゃさん,おはようございます。

最近は連日の更新で,毎日楽しみにしています。

1枚目の写真で,右側の壁に目が釘付けになりました。 紙の感じから,古いボタニカル版画ですよね? 少し嬉しくなりました。
家具,インテリアや庭が,確かに素敵です! 

料理もおいしそうで,ロイヤルコペンハーゲンのお皿によく映えています。

素敵な時間を過ごされたのですね。 ぼくの中にある,みーにゃさんのイメージにピッタリのお店です。
「もちろん「全部」のっけでお願いしました」には笑ってしまいましたが・・・。 その場の雰囲気がとても伝わってきます♪

ティータイムというところが,またとても良いです。 ティーの好きなぼくとしては,ここでコーヒーだと・・・なので。


それから,前回のコメントで「”母世代のおばさま方”よりかなり若い」と書きましたが,「少し若い」に訂正します。 ごめんなさいね。 みーにゃさんの想像されていた年齢で合っています。


雰囲気のよいお店で,おいしい料理とデザートをいただいた気分になりました。v-34


美味しそうです - royalblau - 2008年04月12日 22:04:28

これ、絶対に美味しいですよね。
でも、絶対に高いですよね。

また、毎回感じていることですが、写真の構図のセンスが良いですね。

こんばんは。 - 怠猫 - 2008年04月13日 00:16:11

みーにゃさま
こんばんは。
Blogでは、はじめまして。
おお、すてきですね~♪

>ロイヤルコペンハーゲンのお皿

さすが。
いやっ、某所で美味しさのあまり海老フライを頭まで食べた(猫なので)後、品の良さそうなお皿だったのでひっくり返したらマイセンでした。
やはり雰囲気は大事ですね。
よろしくお願いします。

ペルナン伯爵さん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年04月13日 08:33:06

コメントありがとうございます。

>古いボタニカル版画

わぁ、本当ですね!写真までアップしていながら気付きませんでした。
壁にこうぽんぽん並べてかける楽しみがあるんだ~、素敵だなぁと思っていましたが。
雰囲気がありますね。

私にはこんなお上品でも素敵ででもないですが、超楽しめました♪
やっぱり、紅茶はいいですよね~。
紅茶に関してはまだまだ舌が肥えていないので、よいものをもっと知りたいと思っています。

年齢、だいたい正解ですね!
失礼しなくて良かった♪
いつかお目にかかれる日もあるかも知れないですね。
楽しみにイメージを高めておきます。

royalblauさん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年04月13日 08:36:56

いつもコメントありがとうございます。
美味しかったですよ~。

>写真の構図のセンスが良いですね。
本当ですか?ありがとうございます!
一度、ちゃんと写真教室に行ってみたくなってきました。

怠猫 さん、おはようございます。 - みーにゃ - 2008年04月13日 08:40:58

昨日はおつかれさまでした。初コメントありがとうございます。

お話ができてよかったです。ありがとうございました。
でも、でも、「怠猫さん」の名前の由来をお聞きできなかったのが残念!
そこのところは猫好きとしては押さえておきたいポイントだったのに…☆

こちらこそ今後とも宜しくお願いします。

- どーむ - 2008年04月13日 14:59:19

美味しそうですが、高そうです( ̄▽ ̄;)
1人だとこういうおしゃれなところには行かないなぁ。そもそも多分落ち着かないと思いますが。。。

- 怠猫 - 2008年04月13日 22:03:05

みーにゃさま

こんばんは。

>名前の由来

例会の際にお話できればいいなぁ...

どーむさん、一人では行きづらいですね - みーにゃ - 2008年04月14日 01:15:22

ランチで一人8,000円くらいかかりますから、高いですよね!

家族で記念に…というのが多いかもしれないです。
この時は、お受験を終え、無事合格したと思われる、子供+親or祖父母 という組み合わせが数組見られました。
「ご褒美にごちそう」という感じです。

怠猫 さん、こんばんは - みーにゃ - 2008年04月14日 01:19:16

今日(昨日)もおつかれさまでした。
楽しかったですね。

由来、少し聞けてよかったです♪
また、定例会でお会いしましょうね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。