スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総のお花畑

DSCF3652.jpg 房総半島へ小旅行。先週末、家族で行ってきました。
 楽しみだったのは、大人になってから行ったことのない「お花畑」!
 千倉(ちくら)には、花畑がたくさんあって、花摘みができます。
 交渉次第でたくさんの花をとても安く摘ませてもらえます!
 
 ポピーや矢車草、ストック、金魚草。
 咲き乱れる花道を歩くと、うきうきしてきます! 
 花の香りに酔ってしまいそうです。

 花を選びながら摘んだり、写真を撮ったり、忙しいこと!
 普段は虫が苦手な私ですが、こういうところだとあまり気になりません。
 

DSCF3668.jpg ポピーは、あっという間に開いて散ってしまう儚い花。
 つぼみが開いたばかりの皺しわの花びらが、徐々にぴんと張っていくのをみるのが好きです。
DSCF3665.jpg ここまで開いたら、じきに散ってしまいますね。
 

 南房総は広いですね~!
 南房総パラダイス→野島崎灯台→千倉・花畑・ローズマリー公園・シェイクスピア館…
 一日たっぷりかかりました。
 次に来る時には千倉に一泊したいなぁと思います。

DSCF3687.jpg こちらは、シェイクスピア・カントリー・パーク。
 千倉のすぐ近く、丸山町というところにあるのですが、ちょっと不思議。
 海沿いの日本らしい景色の中に突如この街並みが出現するんですから。
 思いがけず英国輸入と思われるお土産品を買うことができました♪
  

この記事へのコメント

 英国輸入・・のお土産  - ペルナン伯爵 - 2008年04月09日 21:09:59

みーにゃさん,こんばんは。

背景が変わりましたね。
猫は苦手なのですが,この写真はとても良いと思います。

お花畑ですか・・。 娘が小さい頃に場所は違いますが,お花畑に行った時のことを思い出しました。 10年くらい前のことです。 いいですよね,童心に帰れて。


それから,おみやげがとても気になります。 文章の感じからいうと,次回に紹介されるのでしょうか。v-34

綺麗な景色です - royalblau - 2008年04月10日 01:08:03

文面や写真から、旅行の楽しさが伝わってきます。
今回の写真も、なかなか綺麗ですね。

- みーにゃ - 2008年04月10日 18:11:57

>ペルナン伯爵さん、こんばんは!

背景、気づいていただき、ありがとうございますv-254
時々、飽きるので変えたくなるのです!
タイトルが見づらいのでまた変えると思いますが…。

お花畑、童心にかえるという言葉、ぴったりです。心が弾む感じで♪

おみやげ…次回記事への振り、というわけではありませんでした!そんなに大したものではなかったので。
期待させてしまってすみません。

一応、写真に撮りました。↓
http://blog48.fc2.com/s/stationaly/file/DSCF3755.jpg

・ボタニカルアートのクリアファイル
・ティータオル
です。

ティータオルってご存知ですか?(私はつい最近知りました)

『イギリス版「ふきん」のようなもので、家庭に古くから伝わる伝統的な雑貨。麻かコットンの荒糸で織り上げた布に、様々なプリントを施し、キッチンを中心としたインテリアに飾って使われています。』

だそうです。
あまり日本では見かけないもので母が欲しがっていたのですが、ここでは普通に売られていたので買ってきました。

http://blog48.fc2.com/s/stationaly/file/DSCF3757.jpg

↑こんな感じで粗めの生地です。
「一生もの」と言われるほど丈夫で使いやすいらしいです。

ボタニカルアートは母世代のおばさま方に流行っているようですね!
こんな感じです。
長くなってしまいました、すみません。

royalblauさん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年04月10日 18:16:28

コメントありがとうございますv-20

お天気もよく楽しい小旅行でした♪

なんだか色々出かけているのに、ブログ更新をしていなかったので、書くことがたまってしまってなかなか万年筆にたどりつきません…。

 ティータオル  - ペルナン伯爵 - 2008年04月11日 19:30:09


みーにゃさん,こんばんは。

ティータオル」は初めて知りました。 確かに丈夫そうで,一生使えそうですね。♪ ふきんとして使うのでしょうか?

それから「ボタニカルアート」,いいですよね。 ぼくは18~19世紀のボタニカル版画を数枚持っていますが,雰囲気のよいものです。(なにぶん古いものが好きなので・・・) もちろんぼくは ”おばさま世代”より,かなり若いですが。

みーにゃさんのブログは,いろいろと勉強になるので大好きです。v-34

ペルナン伯爵さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年04月12日 00:46:26

ティタオルはふきんとして使うんだと思います。
色とりどり、さまざまな柄のティタオル!キッチンの片隅に重ねて積んでおくだけで、明るくて愉快な雰囲気になるそうです。
でも日本では1,500円~2,000円位なのでちょっと高いんですけどね。

ボタニカルアート、18c19cの版画なんて素敵そうですね♪
今、ボタニカルアートの塗り絵なんかも流行ってるみたいですね。

ペルナン伯爵さん、お若いんですね!
色々ご存知だったり趣味の範囲も広そうなので、40歳位の男性かな、なんて想像していました。

いえいえ、勉強になるなんて…とんでもないです☆
浅くてまとまりのないブログですが、いつもコメントを頂けるので有難いです!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。