スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械式時計のお勉強

 時計について、色々知りたいと思っていたところ、友人から借りることが出来ました。
 こちらの本です。ふむふむ・・・

 機械式時計 解体新書―歴史をひもとき機構を識る

 「機械式時計」って?というところから、説明してくれているので、とても分かりやすい本でした。
  おかげさまで聞きなれないたくさんの言葉が意味をなすようになりました。
 「どういう意味だろう…」と思っていた言葉のほとんどは、有名な時計メーカーやブランド名だったようですね。
 構造も分かりやすく図解されているので、完全に理解したわけではありませんが、だいぶすっきりとしてきました。

 ほとんど勉強のように「教本」として読んでいたのですが、ひとつ、心を打たれ、ぜひ実物の時計の音を聞いてみたい・・・と思わせたくだりがあります。
 

 『機械式のアラームは心地よく
  オルゴールのように鳴り響く』
 という章の中で書かれた、
 アラーム付きの機械式時計のこと。
 (↑そんなのあったんだ~!?)
 
 少し抜粋させて頂きます。


 (略)

 アラームを鳴.らす機構のついた腕時計は、そうしたたときに戚カを発揮します。

 早朝には日覚まし時計と同様にも使えますし、日中にはまた頻繁に時計を見やらなければならない煩雑さから解放してくれます。

 しかもその音色は、奥ゆかしいほど耳に優しいもので、通常の目覚まし時計が、温かい夢に冷水を浴びせるようなけたたましさを発るのとは異なり、夏のタ暮れに風鈴か風に揺れて鳴るのを耳にするように夢のなかから意識を呼び戻してくれます。

 (略)
 


 風情があって、素敵な文章だと思いませんか?
 そんなやさしい音色でふと時間を教えてもらえたら夢から覚めた後も幸せが続きそうです。
 どんなものか、聴いてみたいなぁ、と感じたのでした。

この記事へのコメント

お勉強? - royalblau - 2008年06月18日 22:03:58

あ! みーにゃさんが、機械式時計に興味を持っている!

機械式時計は、とても素敵な世界です。
ここは思う存分、はまってください。

ただ、1つだけ。
アラーム音の解説は、必要以上に美化されすぎています。
過度の期待を抱くと失望が大きくなりますので、それだけは注意してください。

まあ、余計な心配だとは思いますが。

- 夢待ち人 - 2008年06月18日 23:06:35

こんばんは、時計の世界は複雑且究極好きだからと言って手に入らない物が多いです。でもそれを造る人ってすごいと思います。人間の成せる技でしょうね。音はここで聞けます。アラームにミニッツリミッター
http://www.ts-horiuchi.jp/sp/arekore/arerm/arerm.html
http://www.wur-japan.com/siryo/sound.htm

アラーム時計 - 夢待ち人 - 2008年06月18日 23:30:48

追伸 私のバルカンクラシックのクリケット(コオロギ)便利ですが結構うるさいです。

royalblauさん、おはようございます - みーにゃ - 2008年06月19日 09:09:00

この本のおかげで、royalblauさんの書かれていることが少しわかるようになりました。
「機械式…」という言葉は、royalblauさんのブログで拝見したのが最初でした。

>アラーム音の解説は、必要以上に美化されすぎています。
>過度の期待を抱くと失望が大きくなりますので、それだけは注意してください。

の注意書きに笑ってしまいましたが、笑い事ではありませんでした!
夢待ち人さんのリンク先でアラームを視聴したら、ちょっとイメージが違いました~・・・v-237

夢待ち人さん、おはようございます - みーにゃ - 2008年06月19日 09:18:42

機械式時計は職人技の結晶だことを初めて学びました。

昔、付き合っている人に時計をプレゼントしなくてはならい機会がありました。
自動巻きのものを勧めたのですがどうしても「手巻きがいい」ということで、「なんで手巻きの方が高いのよ~!納得いかん!」と思いつつ、仕方なしに買ったことがあります。
今となっては、時計もその人もご縁のないところに行ってしまいましたが…
今頃、納得です。

アラームの聞こえるリンク先、ありがとうございます!
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! という位、まずびっくりしました。
鈴を転がしたような音、ではありませんね。
意外としっかりした音でした!
これなら、寝ていてもちゃんと起こしてくれそうですね。




夢待ち人さん、お持ちなんてすごいですね! - みーにゃ - 2008年06月19日 09:25:20

とても複雑な作りで高価そうなので、アラーム付き機械時計とはそうそう手にすることはできないものなのかと思っていました。お持ちとはすごいですね!

音は少しイメージと違いましたが、アナログならではの味わいが。
デジタルアラームが時を知らせてくれても何も思いませんが、機械式時計が、というと特別な雰囲気で愛おしくなりそうです。

リンクの下の方のものは(http://www.wur-japan.com/siryo/sound.htm)、非常に綺麗な音ですね。
本の抜粋部分から私が連想する音色に近いです。
やはり、とても高価なものなんですね。

私も笑ってしまいました - royalblau - 2008年06月19日 18:24:40

ね、私の言うとおりだったでしょ?

ただ鳴るだけのアラームなら、機械式時計でも、それほど高価ではありませんし、音もそれなりです。
(時計に興味がない人から見れば高価ですが。)

しかし、少し見ただけで心を奪われるような時計は、とんでもなく高価です。

本当に、恐ろしい世界ですよ。

でも、そこまで高価な時計でなくても、十分に楽しめます。
むしろ、複雑な機能が付いているより、シンプルに徹した時計の方が、結果的に長く付き合えると思います。

とりあえず、みーにゃさんに似合いそうな時計は・・・。
レベルソ・デュエット とか。
ごめんなさい、予算は完全に無視しています。

royalblauさん、仰るとおりでした! - みーにゃ - 2008年06月19日 22:09:46

あの名文に酔って、すっかりイメージを作りあげてしまいました!
綺麗な音のするものは目の飛び出るほどの金額ですね。すごい世界です…

レベルソ・デュエット
って、検索してみましたけど、すごいですね・・・裏表使える時計。
エレガントでゴージャスだけど、値段もゴージャス!

royalblauさんは時計が大好きで、カメラも万年筆もたくさんお持ち…改めて、すごい趣味人だなぁと感嘆いたしました~!

- watarow - 2008年06月20日 22:44:31

いよいよ、機械式の時計ですかあ。
WAGNERには、時計に詳しい方、好きな方、もう卒業した方などなど、おられますよ。
深くは、聞かないことにしているのですが、らすとるむさんなどは、それはもう・・・。卒業されて、万年筆に至っているのではと、拝察しています。
いずれの機会に機械式について、ちょっと水を向けてみたら、面白い話が聞けるような気がします。

watarowさん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年06月23日 16:37:13

>WAGNERには、時計に詳しい方、好きな方、もう卒業した方などなど、おられますよ。

万年筆好きの方は、時計やカメラなども趣味にされる方が多いと聞きますが、wagnerのメンバーの方もそうなんですね。
本当に色々な分野に造詣が深い方が多くて、会合に参加すると学べることがたくさんあり楽しいです♪

- 怠猫 - 2008年07月07日 00:01:38

こんばんにゃ。
出遅れました。
猫も大好きです。
ちなみに表紙の時計はフィリップ・デュフォー氏のシンプリティーですねぇ。
個猫的に至高の一品だと思います。
悔しい...今日の例会の話題にしたかったでしゅ。

猫さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年07月07日 23:43:38

昨日はお疲れ様でした!
猫さんも時計、詳しいんですね~☆

昨日はたくさんの素晴らしいコレクションを使わせて頂いて楽しかったです。ありがとうございました。
書きやすくて良い気分でした!また見せてくださいね♪

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。