スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり美味しく出来た、カレーうどん(古奈屋風)

 「古奈屋のカレーうどん」、と言えば、ぴんと来ますでしょうか?

 もう7、8年前でしょうか。
 まだ、たくさんの支店が出る前の頃、東京巣鴨の古奈屋の本店へ行ってみたことがあります。
 (※今はこんなに支店があります。)
 あまりにも行列がすごくて、うんざりしたのですが、食べてみて「これは・・・!?初めての味。なんて美味しい・・・!」と感動しました。
 
 そばやさんのカレーうどんとは全然違うのです。
 クリーミィで、濃厚。
 洋風の雰囲気がありながら、だしの味はちゃんとしっかりついていて、コクがあって…、深いんですよね~!
 スープが美味しくて、ついついたくさん飲んでしまいます。
 
 家で、何度かまねしてみましたが、お店の味とは程遠く断念!
 ミルクとクリーム・・・というところは分かるのですが、分量が難しい。
 実は、スーパーでも「古奈屋」ブランドのカレーうどんは置いてあったのですが、ちょっと違う・・・。

 もうとっくに諦めていたところ、素晴らしいレシピに出会いました。
 
 見つけた場所は、ネット。
 いつも私がひそかに読んでいるご近所の方のブログが紹介していた、見ず知らずのお料理の先生のブログにて。(ややこしい・・・)

【追記】
① ご近所の方はさとちんさんという方で、ウィットに富んだ楽しい記事をばんばん発行されるので目が離せないブログです。
  blog : (暫定)DUST BOX 
 私が勝手に参考にしているだけで、もちろん面識はありません。
 グルメ情報でお店が紹介されると私は追いかけるようにして行ったりします。さとちんさんが良いといえば確実に良いので、信頼しています♪
 日々のことは、家族のことが軽妙な語り口で書かれていて、全くいやみがなく、自然と爽やな笑いが起きてしまいます♪

② お料理の先生とは、Ricetteさんという方で、このカレーうどんレシピがきっかけで、初めてブログに伺いました。
  blog : Ricette the Kitchen 2
 美味しそうなお料理の向こうには、家族の笑顔が見えるような、美しくてあたたかいお料理を作られているようです。
 お料理のコツもさらりとかかれていたりするので、参考にさせて頂こうと思っています。


 この先生のレシピの通り作ってみたら、バッチリうまく行きました~!!
 でも、写真がうまく撮れなくて、わざとらしく誤魔化しています。
 
 ちょっと濃厚そうでしょう?

 もう、体もあったまるし、最高のレシピです。
 そのレシピは、  こちらです。
 
 冷蔵庫に常備しているものばかりではないので、買い物に行く必要はありましたが、きっとこの冬、何度も作ることと思います。
 是非、試してみてくださいね♪

この記事へのコメント

ありがとうございます。 - さとちん - 2008年11月15日 19:11:25

コメントありがとうございます。
実は私も久かに毎日のように覗いていたブログで紹介されていたレシピなんです(^^;
今回、ミーニャさんに勇気をもらい、
私もそちらのブログの方にご挨拶してきました。
おいしそうなお料理とセンスの良いコーディネイトを、ステキな写真で紹介しているAzumi's Diaryさんのブログです。
http://azumidiary.exblog.jp/

会った事もないご近所さんが
こうやってブログで知り合いになるというのも不思議ですね。
よろしかったら、これからも仲良くしてくださいm(__)m

さとちんさん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年11月16日 00:38:55

こちらこそ、コメント残して頂き、ありがとうございます!
Azumi's Diaryさん、ちょっと覗かせていただきましたが、最高に素敵ですね~♪私もファンになってしまいそうです。

>会った事もないご近所さんが
こうやってブログで知り合いになるというのも不思議ですね。
>よろしかったら、これからも仲良くしてくださいm(__)m

ええ、本当に不思議な感じです。
いつも読ませていただいていて、楽しい記事に笑わせてもらったり、グルメ情報を見て同じ店に行ってみたり、かなり楽しみにしています。
いつもは、こっそりと見ていましたが、これからはコメント残させてもらいますね!
こちらこそよろしくお願いします。

ありがとうございました! - Ricette - 2008年11月17日 08:00:09

はじめまして。
さとちんさんからご報告いただき、おジャマしました。
ご紹介ありがとうございました。
>最高のレシピ
だなんて、とっても嬉しかったです。
今後ともよろしくお願いします♪

美味しそう☆ - 渓雪 - 2008年11月17日 19:13:11

こんばんは~。

実は、昨晩作って食べました。
美味しかった~☆

まったりとしていて、それでいてしつこくない(by美味しんぼ)、どこかアジアンカレーのような印象を受けました。ごはんを入れても美味しいですよね♪
ご紹介ありがとうございます!!

「古奈屋のカレーうどん」も食べてみたくなりました。



Ricetteさん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年11月18日 16:09:57

こちらまでお出で頂いてしまい、恐縮です!
ずっと自分で作りたかったので、Ricetteさんのレシピに出会えて幸運でした☆
本当にありがとうございます!

こちらこそよろしくお願いいたします♪

渓雪さん、こんにちは! - みーにゃ - 2008年11月18日 16:13:06

まぁ♪作ったんですね♪

>まったりとしていて、それでいてしつこくない(by美味しんぼ)
そのフレーズ、ありましたね~☆
でも、その通りですよね!

ごはんを入れるのはまだやっていませんが、やっぱり美味しそうv-20

まだ関東にしか支店もないようですが、いつか機会があればぜひ!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。