スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPレピーヌの水玉ぷちぷち万年筆!

DSC_0630.jpg こんな素敵なクリスマスカードが友人から届きました。
 立体的なカード。
 でも、よくある「飛び出す」タイプではなくて、カードの表側と裏側をそれぞれ山と谷に折ると、カードの内側で、クリスマスツリーが立体化します。
 ちょっとユニーク♪
 そのまま自立してくれるので、飾って楽しむこととします♪

DSC_0500.jpg さて、今日は、JPレピーヌの万年筆、第二段です♪

 私にとって、JPレピーヌは毎度驚きをくれるメーカーですが、こちらもまた、見てビックリでした。
 
 美し~い、透明感のある、大理石を思わせるすべらかな軸!
 しかし・・・、なんと無数の突起物が・・・!?
 何故、こんなことになってしまったのでしょう。。(笑)

 この商品名を知り、納得です。
 「カクタス」ですって。CACTUS!
 なるほど~。

 形はものすごーくユニークですが、本当に綺麗です。
 光をかすかに通し、明るい色合い。
 煌く粒子がところどころに入っているので、手にして向きを変えながら眺めると、光の加減できらりきらりと輝きます。
 
 私が特にこのペンで美しいと思ったのは、この部分です。
   
DSC_0491.jpg 首軸の透けている部分。
 半透明の樹脂なので、厚みの薄いこの部分は透けています。
 よく計算されたデザインだなぁ、と思います。
 
 インクの供給はカートリッジ式なので、軸の内部への着色などは神経質にならなくて大丈夫ですね。


 それにしてもこの突起部分。
 どのように作ったのでしょう。
 キャップ裏をよーく見ると、ひとつずつ手作業でつけたのだろうな・・・というのがなんとなく分かります。
 
 この美しい軸に、穴を開けて、この水玉というか、半球上の金属部を差し込む形で固定しているようです。推測ですが・・・。
 水玉も均一な付き方ではなく、ペン先側とペン尻側はやや狭い間隔で付いています。
 より、軸自体も丸みを帯びている、という形状を強調するためでしょうか。
 
 さぞ、作るのは大変でしょう・・・。
 なんとこだわりの強いこと! 

 でも、外見上だけではなく、機能上も役立っているのです。

DSC_0487.jpg このペンにはクリップがありませんが、まったく転がらないのです。
 キャップを付けた状態で。もちろん転がりません。
 キャップなしの状態でも。転がりません。

 なかなか機能的です♪


 あとは、握った感覚がなかなか良いのです。
 最初、手に触れる金属部分が冷たく感じられ、その後すぐ温かくなります。
 樹脂の軸部分にはあまり温度変化を感じないので、ちょっと不思議な感覚。

 それに、強く握ればツボを刺激。
 結構、良い感じ。
 多分、これは狙ったことではないでしょうが・・・、手にしているとついつい、にぎにぎしたくなってしまいます。

 そんな感じで、手にすればする程、愛着が湧いてくるキュートなペンです。

 このJPレピーヌのCACTUSも、昨日の記事のATTILA同様、岡山の素敵なセレクトショップ、PTA(Pacific Trade Arts)さんから入手することが出来ます。

 詳細のページのURLは以下の通りです。
 商品の写真も、私のとは比べ物にならないほど綺麗で鮮明なので、是非見てみてください。

 色は、こちらの「シャンパン」(素敵なネーミング!)と、ライトグリーンと、ブラックレッドの4色もあります。
 他の色も、とても華やかなんですよね。
 翡翠のようなライトグリーンにも魅かれますし、情熱的に濃厚なレッドもなかなかのインパクト。艶やかなブラックもカッコイイ!
 どれか一本と聞かれたら、なかなか選べないですね~。。。
 どれがお好みですか?
 (私の今の気分はレッドがNO.1です♪)


 CACTUSの紹介ページ
 ・ライトグリーン/シャンパン 

 CACTUSを購入できるWebショップのページ
 ・ライトグリーン
 ・シャンパン
 ・ブラック
 ・レッド


 JPレピーヌ、本当に遊び心いっぱいで、色々眺めているだけで楽しくなってきます♪

 お店の情報は、こちらです。参考にして頂ければ幸いです

 PTA(Pacific Trade Arts)
 岡山市幸町3-27谷本ビル1F
 Tel & Fax 086-221-2148
 http://www.pta-vivox.com/ 
 Web店舗:http://ptaweb.cart.fc2.com/?ca=11
 pta_logo.gif

この記事へのコメント

 メリー・クリスマス  - ペルナン伯爵 - 2008年12月25日 21:05:38

みーにゃさん, Merry Christmas!

●いぼいぼ●には驚きました。楽しい記事をありがとう。

今年もあとわずか となりましたね。v-34

- 夢待ち人 - 2008年12月26日 15:51:37

へえ~ですね、いぼいぼがどんなかなぁって思っていましたがなるほど書くのに違和感はないようですね。面白い実に興味深いですね、とても日本のメーカーは作らないでしょうけど、ありですよ、こういうの・・

ペルナン伯爵さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年12月27日 01:06:53

コメントお返しするの、遅くなりました~☆

「●いぼいぼ●」!
あ~、言っちゃいましたね~☆
「水玉」とやわらかい言葉で表現してみたのに~!

あと1週間足らずで1年が終わってしまうなんて、信じられない思いです( ̄ー ̄;
早いものですね~。
良い一年の締めくくりができますようにv-20

夢待ち人さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年12月27日 01:12:01

夢待ち人さんも「いぼいぼ」と表現されましたね~っ!
なんとなく敢えて言わなかったのですが、どう見てもやっぱり「いぼいぼ」。ですよね~☆

はい、結構手に馴染んじゃいました♪
JPレピーヌは斬新さで突き抜けていて、遊び心では他のメーカーとは別格ですよね。
夢待ち人さんはそういう遊び感覚も持っていらっしゃいそうですね。

ATTILAアイボリー - パコ - 2008年12月27日 12:08:50

みーにゃさん
パコ、初登場です。素敵なクリスマスを過ごされましたか?先日、パリ出張の機会があり、私もATTILAを買ってしまいました。色は、アイボリーです。材質はもちろん樹脂ですが、本物の象牙のように複雑な木目?が入っていて、とても気に入っています。

綺麗でコロコロ - 渓雪 - 2008年12月28日 15:08:38

私はペンに限らず、色が綺麗でコロコロしたものが大好きなのですが、JPレピーヌは私の好きなツボをギュウギュウと押してきますね~。
CACTUSは、実際にツボを押すのにも最適かも・・・なんちゃって。

かわいいですね~!欲しい~☆

パコさん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年12月29日 17:18:24

なかなか私がWAGNERに参加できないものですから、すっかりご無沙汰していますね!お元気でお過ごしですか?
はい、クリスマスは家族でのんびり過ごしました♪

まぁ、パリ出張なんてステキですね~☆ 
天然ものの良さ以上のものを感じるほど、素晴らしい樹脂ですよね!小さくても存在感たっぷりで、大好きです。

また年明けにでもご一緒できれば幸いです。
良いお年を!

渓雪さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年12月29日 17:21:38

コメント、ありがとうございます♪
ほんとにおっしゃるとおり「綺麗でコロコロ」!ですね~。

ツボ押し(⌒▽⌒)!
握っているだけで、そんな付加機能を実感してしまいます。

- こつぶ山椒 - 2008年12月29日 22:31:50

みーにゃさん、お久しぶりです。
レピーヌのCACTUS、私も紹介ページで見て、いいな~と思いました。
肩こりなので、ツボ押しにいいかも、とも・・・
手のツボだけでなく、興味のツボにもはまってしまっています;

こつぶ山椒さん、こんばんは! - みーにゃ - 2008年12月30日 01:58:12

ご無沙汰しております!
コメント、ありがとうございます♪

>肩こりなので、ツボ押しにいいかも、とも・・・
そうそう、って、違いますよ~! ̄ー ̄)ノ彡
女性陣、肩こり持ちの方が多いようで、話がおかしな方向に行きつつありますね~(⌒▽⌒)!

レピーヌさん、なかなかいいところを突いて来ますよね♪
共感頂けて嬉しいです。


- どーむ - 2009年01月01日 20:15:31

これ凄いですよね~
ぱいたんさんあたりならツボ押しにされそう(笑)

どーむさん、 - みーにゃ - 2009年01月05日 19:56:31

ええ、これもまたスゴイです♪
イボイボ感が結構手に気持ちいいんですv-254

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。