スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懸賞で当たりました!

 私は割と懸賞運がいいようです。
 先週、小包が届きました。
 私の好きなサイト、boqさんからです。
 思わぬプレゼント、とても嬉しいです。

 このboqさんは、ずっと前から私のこのブログの右サイドにリンクを付けているのですが、幅広いジャンルのブランドを紹介するサイト。ページを開くと、メンズファッション&インポートアイテムとタイトルバーに出るので、男性向けなのでしょう。

 革製品のブランドから、筆記具、キッチン用品、アパレルに至るまで、いろいろあります。
 なにかを検索している際に、「魅惑のライティングジュエル 万年筆特集」というページを見つけ、写真の美しさと、文章の分かりやすさに感嘆したものです。
 それ以来、ブックマークに入れて、時々開いています。
 ステーショナリーの記事も多く、トップーページも頻繁に更新されるので、いつ見ても飽きません。
  「最新万年筆特集 至高の一本を手に入れる」では、トップページに大きく、私の好きなシェーファーが使われていて嬉しかったりしました。
 そんな時、プレゼント応募ページに気が付いたので、ウェブ応募してみたのでした。
 ご縁があったのか、商品が届きました!

hako_01.jpg さて、何でしょう。
 ゴールドファイルの小さな外箱です。

 

DSC_0512.jpg 柔らかな布にくるまれています。

 GOLDPFEIL(ゴールドファイル)はドイツのブランドですね。
 創業1856年の老舗の革製品ブランド。
 私には高級品というイメージがあります。 


DSC_0517.jpg  開けてみると鮮やかな赤の革のトレーが!
 
 これは裏返したところ。
 金の刻印が入っています。

 サイズは15cm×9.5cm位。
 長めの万年筆がちょうど入る大きさです。
 

DSC_0519.jpg しっかりした革を使い、角を縫い合わせて成型されています。
 シンプルで、ゴージャス。
 さて、何に使いましょう・・・☆

 中には、GOLDPFEILの正規商品であることを証明するゴールドのカードが入っていましたが、それよりも価格表に…びっくりしました。
 28,350円!高級品なんですね~。
 しばらく、箱の中であたためて、いい使い方を思いついたら使ってみようと思います。 

 さて、万年筆好きの方にとってこのboqというサイト、見ごたえがあると思うので、要チェックです☆
 ご覧になっている方はいらっしゃるでしょうか?

 各分野の高級感のあるゴージャスな製品をピックアップしているのですが、直接そのサイトで売る為のものではないのがユニークです。ブランド戦略の一環なのでしょうか。
 ブランドイメージを伝える為に丁寧に作られているという印象です。
 センスが良いものが多く、見ていて結構癒されます~。

 また、プレゼント企画も面白いので応募してみてはいかがでしょうか。
 ぜひ♪

この記事へのコメント

GOLDPFEIL - 夢待ち人 - 2009年03月06日 06:10:11

GOLDPFEILは男性ものが中心で革製品ならいい物がありますね、GOLDPFEILのバッグが欲しいかなって思った時期もありましたが、今は日本の素晴らしい技術を持った職人さんの鞄とかに惹かれます。ル・ボナーさんとか大峡さんとかFUGEEさん、もちろんTAKUYAさんとか想いを感じるようなのが好き・・

じぶんは - たがみ たけし - 2009年03月06日 22:25:18

今まで生まれてから1度も懸賞で当った事がありません!何故なら申し込んだ事が無いからです(笑)!当たり前やン!


しかしこんないいモノが当る懸賞なら1度申し込みをしてみようかな~

☆夢待ち人さん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月07日 00:07:04

さすがに良くご存知ですね!
西洋の老舗ブランド、対する、日本の今を生きる熱い職人さん、という構図があるわけですね。
なるほど~…勉強になりました♪
大峡さんとかFUGEEさんはまだ存じ上げないので、どなたかに聞いてみることにします。

☆たがみ たけしさん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月07日 00:11:03

> 今まで生まれてから1度も懸賞で当った事がありません!何故なら申し込んだ事が無いからです(笑)!当たり前やン!

そりゃそうです~。
宝くじ、買わなきゃ当たらないってやつですね☆

> しかしこんないいモノが当る懸賞なら1度申し込みをしてみようかな~
ええ、穴場っぽいところに行くと、結構いいかも知れません。

他には、丸善のメールマガジンをとるとプレゼントのお知らせが来るのですが、それに申し込んで、アマゾンの5,000円券があたりました。去年の秋頃だったかな。この丸善のもおすすめです。
ウェブ応募だと簡単ですし、運試しに☆

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。