スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真のワークショップに参加してきました☆

 2月に初めて参加した写真のワークショップ。
 写真ブロガーさんには人気のあるS先生※が「Hello!MonochromeⅢ」というイベントの中で行う講義&撮影会で、とても有意義でした。
 いつも習っている先生とはまた全然違う教え方で、新鮮でした。

 いつかまた参加したい、と思っていましたが、その機会は意外と早く来ました♪♪
 水道橋の器のお店「千鳥」※※さんを借り切って行う、器撮りのワークショップです。

 私は器も好きだし、どうやら物を撮るのが好きなようなのでぴったり!と思ったのです。
 午後の3時間を使って、生徒は4人限定でしっかり指導してもらえるということで、評判が良く、いつも抽選です。
 今回も抽選でしたが、幸い参加できることになりました。 


DSC_0055.jpg レンズの特性などの基本をじっくり座学したら、実践です。

 さて、何を被写体にするのか…だいぶ迷いました。
 千鳥さんにある器は素敵なものばかりですから。

 選んだら、一人ずつ、三脚を使って撮り、その都度指導してもらいます。
 先生の滑らかな三脚の手捌きにうっとり☆カッコイイ~!
 
 撮るものを決めたら、まず、見るということが一番大切なのだそうです。
 観察する、これで写真は8割がた決まるとか。

 すぐファインダーをのぞいてしまいたい私は、訓練が必要のようです。

 この器、鉄錆色で、不思議な風合いですよね。
 ちょっとお菓子の型みたいです。無機質なようで、あたたかみがあって、魅力的です。
 今は在庫切れなそうなので、また入荷したら検討させてもらおうかと思います。

 これは自然光で撮っているのですが、ふんわりレースのカーテンを閉めたり、ホワイトバランスをいろいろ変えながら撮りました。


DSC_0068.jpg 最後に器にお菓子をのせて。

 意識したこともなかったのですが、器だけ撮るのと、食べ物を入れて撮るのとでは、まったく違うらしいですね。
 人間は、食べ物が乗った途端、食べ物しか見なくなるそうです。
 なるほど・・・こういう写真にすると、器というよりクッキーを見ちゃいますよね☆

 背景や、光の見方、当て方、設定の仕方、いろいろ教えていただき、消化して自分のものにするには時間がかかりそうですが、素晴らしい講座でした☆


 ※
 S先生のブログ:
  songs from the darkroomー写真の部屋ー
  今夜もeat it
 ※※
 千鳥さんのサイト
 HP:http://chidori.info/
 blog:http://ch1dor1.exblog.jp/
 WebShop:http://chidori.info/index.html

この記事へのコメント

うまく撮れていますね - royalblau - 2009年03月16日 22:55:39

なかなか良い感じに撮れていますね。
ホワイトバランスの調整だけではなく、露出補正も行っていますね。
最後の写真は、アクティブD-ライティングがONですか?

こんばんわ - queenbee - 2009年03月16日 23:44:16

こんばんわ。
先ほどは遊びにきて頂いて。有難うございました^^
万年筆、好きなんですね~
先日見せていただいた写真も、確か万年筆だった気が…笑
私の両親は、万年筆大好きなのですが、私は全くわからない というのが本音です。。すみません。
でもみ~にゃさん、とても写真に詳しそうだし。色々勉強させて頂きたいと思っております。私なんて、去年の8月にデジイチデビューしたばかり。。。初心者モノです(^^;
また何かの機会にご一緒できればな~と思っております。これからも宜しくお願いします♪

千鳥さん☆ - 渓雪 - 2009年03月17日 14:49:56

楽しくて有意義なワークショップだったようですね☆

千鳥は、薬膳料理の柳田栄萬さんのお店ですよね?
体を悪くしてからすぐ「薬膳だから」という本に出会って以来、この方のブログ「薬膳のチカラ」を愛読しているので、「千鳥」のHPにも訪問しています。
薬膳って、こんなにオシャレでおいしいの?!という感動に加えて素敵な器。
いつか、お店にも行ってみたいと思っています。

☆royalblauさん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月17日 18:51:22

> なかなか良い感じに撮れていますね。
> ホワイトバランスの調整だけではなく、露出補正も行っていますね。

ありがとうございます!
いつもはマニュアルでと教えられているのですが、今回は絞り優先で露出補正で調整しました。

> 最後の写真は、アクティブD-ライティングがONですか?
はい、途中から使ってみる設定にしました。
初めて使いました~。

☆queenbeeさん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月17日 18:57:17

こちらこそ、来て下さりありがとうございます。

> 万年筆、好きなんですね~
> 先日見せていただいた写真も、確か万年筆だった気が…笑
> 私の両親は、万年筆大好きなのですが、私は全くわからない というのが本音です。。すみません。

はい、そうなんです~。ご両親、万年筆使われているんですね!!
queenbeeさんとypsilon930さんのブログを見て、自分のブログに戻ってきたら、なんだか恥ずかしくなりました~。女性らしいところに欠けていて…☆

> でもみ~にゃさん、とても写真に詳しそうだし。色々勉強させて頂きたいと思っております。私なんて、去年の8月にデジイチデビューしたばかり。。。初心者モノです(^^;
> また何かの機会にご一緒できればな~と思っております。これからも宜しくお願いします♪

私も去年9月末にデジイチデビューしたばかりなので、同じ初心者ですよ~☆
こちらこそ、またどこかで♪
それまで、美味しそうなブログにお邪魔させていただきます!今後ともよろしくお願いいたします。

☆渓雪さん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月17日 19:09:40

> 楽しくて有意義なワークショップだったようですね☆
はい、楽しかったです~。器を見るだけでも楽しくて♪♪

> 千鳥は、薬膳料理の柳田栄萬さんのお店ですよね?

よくご存知なんですね~、びっくりしてしまいました。
恥ずかしながら、薬膳で有名な方とは知りませんでした。
とても接しやすい方で、ワークショップ中も質問されたり、器の見方を教えて下さったり、大変お世話になりました。
本を出されているという話は聞いたのですが、そういうことだったんですね☆

> 体を悪くしてからすぐ「薬膳だから」という本に出会って以来、この方のブログ「薬膳のチカラ」を愛読しているので、「千鳥」のHPにも訪問しています。
> 薬膳って、こんなにオシャレでおいしいの?!という感動に加えて素敵な器。
> いつか、お店にも行ってみたいと思っています。

ブログ「薬膳のチカラ」、探してたどり着きました。
教えて下さって、ありがとうございます♪
本当にお洒落ですね~。これで、体にいいなんて、素晴らしい!
器にもこだわって、一品ずつ丁寧に作って食べれば、体に悪い分けないですよね、きっと。

お店もレトロな建物に、自然な雰囲気でのディスプレイ。居心地が良くて、作品もすばらしいものばかりでした。
http://ch1dor1.exblog.jp/10484345/
↑こんな風に個展も開かれているようで、ぜひオープニングにはたくさんの人に来て欲しいとおっしゃっていましたが、さすがに無理でしょうね。
いつか機会があれば、是非!

つい数日前 - こうたろう - 2009年03月17日 22:30:30

あら!千鳥さんには数日前に行って来ましたよ。
見覚えがあると思ったら、一枚目の刷毛目の片口は田宮亜紀さんのじゃないですか。
という訳で反応してしまいます(笑)
器や物撮りはちょっと角度や光加減が変わるだけでずいぶん印象が変わりますよね。
それがまた面白いんですけどね。

☆こうたろうさん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月18日 21:29:21

> あら!千鳥さんには数日前に行って来ましたよ。

まぁ、そうでしたか!それはびっくりです。
私が知らなかっただけで、千鳥さんは知っている人はよくご存知なお店なのですね。

> 見覚えがあると思ったら、一枚目の刷毛目の片口は田宮亜紀さんのじゃないですか。
> という訳で反応してしまいます(笑)

詳しいですね~!
こうたろうさんはブログを拝見すると、写真を大学で専攻されて、器にも精通していらっしゃるのですよね。

> 器や物撮りはちょっと角度や光加減が変わるだけでずいぶん印象が変わりますよね。
> それがまた面白いんですけどね。

はい、柳田さんに器の正面を教えてもらったりしながら、楽しく撮りました。
色の濃淡によっても全然雰囲気が違ってくるので、試行錯誤でした。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。