スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日興エボナイトさんのマーブルエボナイト万年筆。少しだけ公開します。

arakawa tenjikai 3 こんばんは!
 先日の荒川産業展で行われた、日興エボナイトさんの展示及び即売の場にお邪魔してきましたので、レビューしたいと思います。

 荒川産業展は大盛況!
 初日は激しい暴風雨という天候にも関わらず、会場となった荒川区スポーツセンターは大賑わい。
 日興エボナイトさんのブースを探すのにも一苦労、というほどの人出でした。

 そして、日興エボナイトさんの万年筆は、地元の方、ブログでの告知を見て来てくださった万年筆ファンの方にも好評で、反応も良く、手ごたえは十分ということだったようです。
 素晴らしいことだと思います♪

 まず、最初にお断りしないといけないのは、
  ①私は会場にはほんの10分足らず(!)しか居られなかったこと。
  少しでも見てみたい、という気持ちで馳せ参じたものの、用事と用事の合間だったので…。
 そして、
  ②慌てて撮った写真はあまりうまく撮れていないということ。
  まだまだ写真の腕が足りません、残念。
 というわけで、表面的なことしかお伝えできずに申し訳ないのですが、ご覧下さい。

 上記の写真は、会場にかかった素敵なポスター!フリッツさん撮影。

 こんな感じで、以下撮った写真はフリッツさんのデジカメのもの、私のニコンのD90で撮ったものが混じっています。
 皆様には、いずれ実物を見ていただく機会があると信じて、今は日興エボナイトさんの万年筆の雰囲気だけ感じて頂ければと思います。
 実物の方が数倍、数十倍素敵です。

 では、見ていきましょう。
DSC_0003.jpg ネーミングも素敵な、「江月(こうげつ)」と「日暮(にちぼ)」。
 軸の径、長さの異なる種類があって、手に馴染むものが選べます。
 ペン先はもちろん金ペン。
 14金のペン先が、久保工業所さんの調整で付いています。

 インクをつけて書かせてもらいましたが、滑らか!
 ずっと書いていたいと思わせる書き心地でした。

 持った時のバランスもとても自然に感じました。
 私が試筆したのは、写真の奥のペン先が見えているもの。
 軸のまろやかな丸みも、持ち心地良く、素晴らしい万年筆と感じました。 

 触感は、プラスチック程無機質でなく、少しあたたかく、木よりも少しひんやり。
 木目細かさは一番、というような印象を持ちました。
 とても主観的ですが、そんな感想です。


DSC_00021_20090319102410.jpg ちょっとアップでも見てみましょう。
 絶妙な色合いが織り交ぜられているのが分かりますか?
 
 ちょっと暗く映ってしまいました。
 
 手にすると、肌にぴったり吸い付くような質感です。
 これで、インキ止めなのですが、軸挽き職人さんの熟練の腕で、ちょっと見ただけでは境目が分かりません。


 また、このような斬新なデザインのものもあります! DSC_0005.jpg 竹軸のような、エボナイト万年筆。
 古風な雰囲気ですが、オールエボナイトでこれを作ってしまうアイデアがすごいですよね。
 これにはびっくりしました!

 今写真を見ていても、手に取ってみたいなぁ、と思うのですが、なんと触らずに引き上げてしまったのですよね…私。
 節の手への当たり具合とか、とても興味があります。
 非常に残念なことをしました。

DSC_0007.jpg こういうラインアップもあります。

 ・グレー系のマーブルエボナイト「神竜(しんりゅう)」。
 (これはマジェスティさんが買われたものですね!)
 
 ・ブルー系のマーブルエボナイト「碧厳(へきがん)」。

 ・茶系のマーブルエボナイト「武稜(むりょう)」。

 おっと、この先の写真が切れてしまいました☆
 実際には、もうひとつ種類が並んでいました。


 私の写真はここまで。
 今度は、もっと魅力を伝えられるような写真を、機会を頂いて、撮ってみたいものです。
 腕不足が露呈してしまいますが、それでも伝えたくて、本当に恥ずかしいのですがアップしてみました。

 最後に、フリッツさんの写真で補足してもらいましょう。

arakawa tenjikai 2 店頭の雰囲気、伝わりますか?
 (コンパクトカメラで撮ったフリッツさんの写真の方が色合いも綺麗!というツッコミ。ありそうですね~。くすん。。)

 初のリリーズにして、この品揃え。
 今後の展開が楽しみですね。


arakawa tenjikai 4 入れ替わり立ち代り訪れるお客様。
 熱意たっぷりに語られる遠藤さんの手。

 

この記事へのコメント

- フリッツ - 2009年03月20日 00:13:13

みーにゃさん、ご丁寧な詳細アップ、ありがとうございます。この場を借りて補足させていただきますが、写真のペントレーもエボナイト製です。展示会の前日、日興エボナイトさんの社長さんが急遽手作りされたものです。私は「これも将来、ペン愛好家の皆様
に絶対売れます!」と提案しました。ご覧の皆さんのご意見を伺いたいです。

魅力的なエボナイト - 夢待ち人 - 2009年03月20日 09:54:41

実に素晴らしい、目から鱗ですね。各種マーブルエボナイトもいいし竹風エボナイトなどいいですね。何よりこうした物を製作されている日興エボナイトさんは最高ですよ。

イケません! - たがみ たけし - 2009年03月20日 15:32:36

イケません!こんな写真をアップされたら物欲が~~刺激されて仕方ありません!しかもこのマーブルエボナイト良いですね!このネーミングも純国産って感じで(笑)!


眠れぬ夜が続きます……(笑)!

日興エボナイト万年筆 - マジェスティ - 2009年03月21日 02:27:24

みーにゃさん、フリッツさん、こんばんは!日興エボナイトさんの万年筆、使ってみての感想は『手に吸い付く様な、そして暖かみの有る感触、肉厚な成型に依る高級感、シックな色合い、部品の高度な加工技術、書き味、全てにとても手作りならではの有る意味スペシャル感がとっても嬉しい一本です!買ってホントに良かったですね(*^-')ノ それからペントレー、万年筆好きな人受けるの確実でしょう!何種類かサイズが有れば尚可、でしょうね!次回の頒布会を楽しみにしております\(≧▽≦)丿

日興エボナイト - ペルナン伯爵 - 2009年03月21日 07:46:37

みーにゃさん,おはようございます。

通販もしていただけるようになるようですね。 ありがたいです。
”インキ止め”というのが引っ掛かりますが・・・。v-34

☆フリッツさん、おはようございます! - みーにゃ - 2009年03月22日 11:09:19

どういたしまして!
補足、ありがとうございます。

ペントレーも、ペンレストも素敵だなぁと思いました。
ペンの枕みたいな感じで、ちょっといい雰囲気ですよね。

☆夢待ち人さん、こんにちは! - みーにゃ - 2009年03月22日 11:11:51

> 実に素晴らしい、目から鱗ですね。各種マーブルエボナイトもいいし竹風エボナイトなどいいですね。何よりこうした物を製作されている日興エボナイトさんは最高ですよ。

お返事が少し遅くなってしまって、すみません。
ええ、本当に魅力的ですよね。
こういう素晴らしいものを積極的に世に出す姿勢も素敵だなぁ、と思いました!

☆たがみ たけしさん、おはようございます! - みーにゃ - 2009年03月22日 11:18:08

> イケません!こんな写真をアップされたら物欲が~~刺激されて仕方ありません!しかもこのマーブルエボナイト良いですね!このネーミングも純国産って感じで(笑)!
> 眠れぬ夜が続きます……(笑)!

そういわれてみると、日本らしさのあるネーミングですね。そういう素敵な言葉もあるのかぁ~と感心してしまいました☆
はい、本当に次々と素晴らしいものがあって、心が休まらないですよねv-239

☆マジェスティさん、おはようございます。 - みーにゃ - 2009年03月22日 11:19:40

> みーにゃさん、フリッツさん、こんばんは!日興エボナイトさんの万年筆、使ってみての感想は『手に吸い付く様な、そして暖かみの有る感触、肉厚な成型に依る高級感、シックな色合い、部品の高度な加工技術、書き味、全てにとても手作りならではの有る意味スペシャル感がとっても嬉しい一本です!買ってホントに良かったですね(*^-')ノ それからペントレー、万年筆好きな人受けるの確実でしょう!何種類かサイズが有れば尚可、でしょうね!次回の頒布会を楽しみにしております\(≧▽≦)丿

マジェスティさん、レビューを添えてくださり助かります。
ありがとうございます。
本当にスペシャル感、たっぷりですよね♪♪

☆ペルナン伯爵さん、おはようございます! - みーにゃ - 2009年03月22日 11:20:49


> 通販もしていただけるようになるようですね。 ありがたいです。
> ”インキ止め”というのが引っ掛かりますが・・・。v-34

そうみたいですね☆
インキ止め、というのは賛否両論あるでしょうね。
私は使ったことがないので、一度は・・・v-254と思っています♪

- オヴリーク2104 - 2009年03月22日 17:22:53

こんにちは、
みーにゃさんがご紹介されたこの万年筆すっごく気になってまして、本日のワーグナーでフリッツさんにお話を伺いながら(あの方はたぶん?)マジェスティさんお持ちの逸品を試し書きさせていただきました。
すごい!「思いっきりド真ん中」今後の動向から目が離せません。

☆オヴリーク2104さん、こんばんは! - みーにゃ - 2009年03月22日 21:49:38

ご無沙汰しています!
最近私がなかなか顔を出していないので、しばらくお会いしていないですね☆

> みーにゃさんがご紹介されたこの万年筆すっごく気になってまして、本日のワーグナーでフリッツさんにお話を伺いながら(あの方はたぶん?)マジェスティさんお持ちの逸品を試し書きさせていただきました。

わぁ、ご覧になりましたか~!
試筆も良かったですね~!

>「思いっきりド真ん中」!
そうでしたか。
初の自社製品にして、万年筆通を唸らせてしまうのですから立派なものですよね~☆

>今後の動向から目が離せません。
ええ、私もそう思います!

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。