スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPレピーヌのMASAI

masai-totem_02.jpg前回のJPレピーヌに引き続き、ボールペンの新シリーズ「MASAI」です。

マサイ、という名前ですが、私が連想したのは「貴婦人」。
小さな頭、シェイプされた腰…どうしても女性に見えます。
印象的なデザインです。

masai_02.jpg上から、
・ブルゴーニュ
・ローズ
・イエロー
・オレンジ
・グリーンティ
・ブラック
です。

実用的には、TOTEMより、使いやすいです。
ラインが手に沿うように作られていて、フィットします。
持っていて、元気になるような文具です!

さて、このMASAITOTEMから1本私は選びました☆
何を選んだでしょうか?
選んだのは~ ……下の「続きを読む」からどうぞ。

 masai_03.jpg
prune_02.jpgTOTEMのプルーン」、でした!
これが、芯を出したところです。

MASAIとも迷ったのですが、インパクト重視で、TOTEMに決定!

使いやすいかって?そんな野暮なことは聞いてはイケマセン!
小さなペンケースには入らないし、転がるので写真を撮るときは何かで止めないといけないし(左写真はペンレストで止めてます、下写真はペーパーウェイトで止めてます。)。

書くための道具でありながら、使いやすさ優先ではない。
JPレピーヌの柔軟かつ飛びぬけた発想から生まれたのでしょうか、ユニークなボールペンだと思います。
持っていて楽しいです♪

prune_01.jpgPTAのJPレピーヌ専門店で購入することができます。
まだ実店舗は行ったことがないのですが、センスがとってもよいお店なので、近ければ間違いなく通ってしまうお店です!

PTA(Pacific Trade Arts
岡山市幸町3-27谷本ビル1F
Tel & Fax 086-221-2148
HP:http://www.pta-vivox.com/ 
Web店舗:http://www.pta-vivox.com/index.html
pta_logo.gif




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。