スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅仕事。

残暑お見舞い申し上げます。
ここ数日の涼しさにもう秋なのかしら…と少し寂しく思いましたが、予報どおり昨日から猛暑復活ですね。
お元気でお過ごしですか?
今年の梅仕事のはなしです。7月下旬に岩手のかどしげ農園さんより届きました!
ずっしりぎっしり、青い梅です!うれしい~~!
少し完熟しかけたのがあるのは、トラックでごとごと揺られるうちに熟成が進んだからです。
私の住む横浜周辺で梅が出回るのは6月中旬から後半にかけてですから、1ヶ月位の差がありますね。

色味や大きさで
・梅ジャム
・梅ジュース
・梅干 
と分けました。


DSC_3204.jpgかなり美味しくできた梅ジャムです。
完熟したものを選り、何度もゆでこぼして丁寧に仕上げました。
…と言っても今年はベビーがいるので手が回らず、私の母がほとんどやってくれました。

口に含むと梅の香りがふんわりとして、杏のような甘酸っぱさが広がります。最高に美味しい!
後日、できればレシピアップしたいと思います。

写真はアレンジ。普通のバニラアイスクリームにさらりとジャムをかけて、ミントを添えればおもてなしスイーツにもなるかな。

DSC_3066.jpgそして、梅ジュース。
今年は酢を少し入れるレシピで作りました。

梅ジュースにはクエン酸たっぷりの青梅を選び、ジップロックにいれて1日冷凍。その後、氷砂糖と少量の米酢(私は今回はりんご酢にしてみました)で漬け込みます。

DSC_3411.jpg梅の実はこんなにしおれました。
梅の実を取り出し、殺菌も兼ねて少し加熱。
消毒した保存容器に注いで完成です!

DSC_3416.jpgお風呂上りにぷは~っ。
水で割ってもよし、炭酸水を用意して割るのもよし。酸味が体に染み渡り、心も体も元気になります。

あとは梅干です。今年はうまく作れるかな~。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。