スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての海と湘南茅ヶ崎の名物「かりんとう万十」

DSC_3277.jpg息子の初めての夏。初めての海。
ベビーカーではここでストップ。
急に行き先変更して海に来たので、私自身の紫外線対策はてぬるく波打ち際までいく気になりません。日傘でしのぐ私。はやく帰ろうよ~という気持ち。三十超えたら海はお肌の大敵です。
夫が波打ち際で遊んでいるので、カメラでも出して暇をつぶしてます。
子供もつまんなそう。
…と夫が戻ってきて子供をひょいと抱き上げ、水際に連れて行きました。
波が近づくたびにびっくりして「きゃあきゃあ」言ってるのが聞こえてきました。


DSC_3340.jpgさて、私の大好きなお菓子!半年ぶりに会えた茅ヶ崎 富士見の「かりんとう万十」!!
あ~うれしい!

外側はかりっとして黒糖が香ばしく、内側はぎゅっと固めのさらしあん。
かりんとう+まんじゅうという名前にふさわしい、小粒のまんじゅうです。

前回取っておいた最後の1個を夫に食べられてしまって恨みに思っていましたが、ようやく再訪でき思う存分食べることができました。(10個買ってほとんど私が食べました。)


DSC_3344.jpg箱書きにはこう書いてあります。

湘南・茅ヶ崎の海を象徴し、見守り続けるえぼし岩
その雄雄しい姿に思いを馳せ黒糖の風味豊かなかりんとう万十をおつくりしました。

茅ヶ崎駅にも店舗はあるようです。
といってもなかなか行けないし、HPなども見当たらないのでこれこそご当地限定のおいしいものですね。

DSC_3345.jpgちぎったところ。
説明書によるとカリカリとした食感を味わうためには当日中に食べるのがポイントらしいのですが、翌日以降は「オーブントースターで1~2分焼いて少し冷ます」と表面がカリっとしておいしく食べられるそうです。

食べ物ネタが続きました。書きたいことはたくさんあるのになかなかアップする時間が取れません。9月はあまり考えることなくぽんぽんとエントリをアップしたいな~と思ってます。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。