スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センサのボールペン

sensa1.jpg 今日はボールペンを。
 「センサ」ってブランドご存知でしょうか。
 日本への輸入は停止になってしまっているようですが、アメリカのメーカー。
 グリップが「プラズミウム・グリップ」という、特殊な液体で満たされた柔らかく自在に変化するグリップが特徴でした。
 こちらは、確か伊東屋で一度見かけて以来気になって、4,5年前に購入したものです。

 持ってみると、ぐにゅぐにゅして、面白いんです♪
 こちらは、Zephyr(ゼファー)というモデル。
 シンプルで、適度な重み。そして、なんと言っても手が疲れにくい!
 柔らかく、手の形に合わせて変化するので、良い感じです。
 低反発な感じです。
 デザインも上部が直線的、下部が曲線的で、魅力的に感じます。

 これでセンサを気に入ってしまい、いくつか購入。
 父や人にプレゼントしたりしていました。
 消耗品はまだ買えるようですが、ペン本体は日本では買えないのが残念です。
 人気がなかったのかしら…。良いと思うのですが・・・
 以前は万年筆には見向きもしませんでしたが、万年筆もありました
 本国では、多彩な柄があってとても興味があります。
  

sensa2.jpg 手元にはこれしかなく、出てこなかったのですが、また出てきたらアップしてみます♪

 妹にもあげようと思って、手に持たせてみたのですが、
「ぐにゅぐにゅして、こういうの見るといじめたくなる~~」と爪を立てていじめ始めるので、慌てて取り上げました。
 なにするんだ、おそろし~!!

この記事へのコメント

- ぱいたん - 2006年10月20日 07:43:52

センサ、すっかり見かけなくなりましたね。
万年筆バージョンを父へのプレゼントにしたのですが、とっても好評でした(^^)
気になったのは、コンバーターにどれだけインクが残っているのかがわかりにくい構造だったこと。純正のコンバーターならちがっていたのかしら。

ぱいたんさん、おはようございます - みーにゃ - 2006年10月20日 09:23:06

ご存知の方は、ご存知なのですね~!私の周りの人に言っても通じないので…分かっていただけて嬉しいです♪

まぁ、お父様にセンサの万年筆をプレゼントなんて素敵ですね。
コンバータ、Web上では分からなかったのですが、そうですか、そういう弱点が…。

また日本でも扱ってくれたら、是非万年筆にも挑戦してみたいのですが~!

ぷにぷに系グリップは苦手…( ̄~ ̄;) - どーむ - 2006年10月21日 01:42:02

こういうぷにぷに系グリップって苦手だったりします。

どーむの場合結構力入れて握ってしまうので、どうも力が思っていない方向に逃げてしまうので疲れちゃうんです。結構苦手な人が多いのでは?と言うのとラバー系の部品は劣化の問題が避けられないので、受け入れられなかったのかもしれませんね、センサ。

デザインは嫌いじゃないんですけどね。

どーむさん、こんばんは! - みーにゃ - 2006年10月22日 00:38:56

そうですか、苦手ですか~!
センサについて、誰かと語った事もなかったのでそういう方もいらっしゃるとは思ったことすらありませんでした!
私は手にフィットするので、なんとも好きでしたが、意外と力を入れて握ってしまうので、今はより疲れない万年筆の方を使ってしまいます。

はじめまして - らーぷ - 2011年09月18日 10:36:19

センサのボールペン、私は以前バンコク滞在中に1本買いました。軸に細い導線とカーボンファイバを織りなしているのが今でもお気に入りです。
最近、ジェルから液がにじみ出していて修理をしたいと思っているのですが、そんなことはありませんか?

☆らーぷさん、はじめまして! - みーにゃ - 2011年09月20日 01:46:00

そうでしたか!
センサ、いいですよね~。

> 最近、ジェルから液がにじみ出していて修理をしたいと思っているのですが、そんなことはありませんか?

あの柔らかいグリップの部分のことでしょうか?残念なことに私のはそろって溶けたような感じで触るとべたつきます。素材の経年劣化かしら、と思っていたところです。

承認待ちコメント - - 2013年09月29日 16:44:22

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月01日 02:48:44

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月02日 17:55:53

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月03日 00:16:24

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月12日 03:37:29

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月13日 18:59:02

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月20日 03:39:34

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月24日 03:35:17

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月24日 11:30:51

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント - - 2013年10月26日 05:43:29

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:みーにゃ
文房具が大好き。最近のお気に入りの万年筆はモンブラン252。
WebショップやWeb製作の仕事をしています。
万年筆好きが高じて、文具撮影にハマり、笑暮屋さんの万年筆の写真を撮ったり、商品コンセプトを考えながらアップしたり、HPを作ったりしています。
ライターとしても活動中。

好きなこと
・写真を撮ること
・綺麗なものに触れ、美味しいものを好きな人と食べること
・書くこと
・大自然の中でリフレッシュすること

万年筆にはまったきっかけ
・2005年、父の形見の万年筆を譲り受けたこと
・2006年3月、フルハルターで「自分の一本」を作って頂きました。以後、万年筆は増殖の一途。万年筆愛好家の会WAGNERに参加したり、萬年筆くらぶ「フェンテ」に入れて頂いたり、人との交流を楽しむようになりました。

ひとこと
「文房具ラバー」は文房具好きの方々にとっての、駅や交差点。通り過ぎたり、何かと出会える場所でありたいと思います。

仕事場
下町のエボ屋さん=笑暮屋(エボヤ)=
イーハトーヴのりんご園*かどしげ農園*
↑上記Webショップの運営しています!

Google

ブログ内検索
ブログ外検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

+ アーカイブ
 
最近のコメント
Lc.ツリートラックバック
RSSフィード等
Thanks!

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

私の愛読blog
ショップリンク
フリーエリア
愛読ブログ更新情報
愛読ブログ更新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。